愚痴ってごめんなさい

旦那的には、基本、洗濯をしたら、干してたたむまでが、洗濯をした人の責任らしいので、『干しとって』『たたんどいて』と頼むと怒る。

 

なので、たたんで直すまでの時間も気力もないときは、洗濯を回さない。

 

すると、しびれを切らして、旦那が洗濯を回す。

 

が、

 

その場合、

たたんで直すまでは

 

しない。

 

しばらく、干しっぱなしの洗濯物を知らん顔していましたが、

 

今度は、私がしびれを切らして、休みの日にたたんでいます。

 

が、

この量( ̄ロ ̄lll)

山積み💦

 

さらに、

 

終わっていない洗濯物が、この量

私の休みの日は、祭りたくないのに洗濯祭り。朝から夜寝るまで、洗濯祭り。

色々対策練ってきたけど、結局今もこんな週末。

ふざけんなよ💢いい加減にしろ!私!

もっと考えて、私!

洗濯祭と言う名の洗濯地獄から、抜け出すんだ!私!

 

。。。。さ、今日も洗濯を終わらせるだけで良い平和な1日に、

それでも感謝。

14 件のコメント

  • 中村さん!私も!
    洗濯畳むのが超面倒!!
    うちも祭りの渋滞が起きております。
    見て見ぬフリをして明日がんばろうと心に誓い、寝ようとするとやってくる魔の宣告。
    「明日使うジャージ洗っといて」。
    聞こえなかったことにしたいけど、対応してしまう…お母さんだから(泣)

    • なんとー!
      植地さんもー??意外でした。

      男の子の洗濯物も、でっかいし、重たそうだし 大変そう~!

      うちは、やっと洗濯祭の午前の部が終わりました。ホッ。

      そして、今から、三女と公園。いって参りまーす!気合いだ気合いだ気合いだ

  • はじめまして☆
    洗濯はどこでも悩みの種ですね。うちはパパが洗濯大好きだから、休みの日は何回も回し(そんな回すの?!)私の干したのを干し直し(笑)日が当たるように入れ替えられ。。(小姑か)
    ちょっと畳まないでそこに置いとくのもダメで(笑)仕事から帰ってきても夕飯食べればいいのに洗濯物片付け、掃除機です(T_T)私はそんなパパにイラッとしますが、溜まるのも嫌ですね。。

    • そうなんですね。みんなの悩みなんだぁー。旦那さんすごいですね。そんなに好きなんですね。私は、好きじゃないけど嫌いでもないんですよ。白くなったり、汚れがちゃんと取れたりすると、嬉しいし、靴洗いなんかも止まらなくなって、10足ぐらいはずっと洗い続けちゃうし。。ただ、平日は仕事で疲れきって時間も体力もない。。。

      それで、たまって、たまって、たまっていくんです。。。

      かといって、今日みたいに、せっかくの休みの日を 洗濯だけで終わるなんて。。。ほんと、惨めな気持ちになります。
      だから、這いつくばってでも、平日の夜中、洗濯した方が良いのかもですが、
      眠くて眠くてやっぱりそれもできないし、それに、自分達の服でしょ?なんで、私一人で洗ったりしなきゃならんのか?それぞれ自分のぐらい洗えー!と思っちゃいます。

      うちの主人は、自営で家にいる時間が長いし、マメで、家事全般、効率的で丁寧でなおかつ早い。(だから、任せれる!と思って結婚したんですけど、現実は『俺と同じスキルの家事を貴方がしなさい!』スタイルでした( ̄▽ ̄;))

      因みに、今日、洗濯祭が終わったのは夜の22時でした。。最後は、子どもたちにも、主人にも手伝ってもらいましたが、【手伝う】ってのに、やっぱり納得がいかない私( ̄▽ ̄;) 手伝うんやなくて、普通にやることだろ??と思うんだけど、なかなかまだまだ、自分達でやることって思われていないようです。

  • 私が、飛んでいって、洗濯たたみババァをしたい。

    たまに、娘の家に行くと、山のような洗濯が置いてあって、たたみます。
    子育て真っ最中は、洗濯をたたむのがめんどうで、嫌いだったのですが、
    ババァになると、孫たちの洗濯物をたたむのことに幸せを感じます。

    がんばって、サッカーしているんだなぁ。
    がんばって、幼稚園に通っているんだなぁ。
    汚い字で、名前を書いたタオル(これは、後日、記事にします)

    どの洗濯物も、いとおしくて。

    でも、中村さん家に飛んでいけないので、なんか、いい方法ないかなぁ。

    状況から判断すると、ご主人に、洗濯フルコースを頼めそうにないしね。

    たとえば、「洗濯ガールズ」を、結成したらどうですか?

    3人の娘たちが、歌いながら洗濯をたたむ。

    洗濯ものは、パパ、ママ、長女、次女、三女と分け

    収納は、各自が責任担当。

    もしかしたら、となりで、パパがギター、弾くかも。

    無理、あ、そう!

    だったら、野中さんのご主人に、中村さん家のご主人が指導してもらう!

    ダメ?

    • 色々試してきました。
      洗濯のカゴも、5つのカテゴリーに分けたり、収納は自己責任にしたり。。。
      でも、今まではうまくいかず。。
      収納を自己責任にするとですね、、、自己責任だから『私のやり方でいいでしょ?』ってなって、引き出しが開かなくなるくらい詰め込んだり、丸めて入れてワケわからんようになって、結局『ママ、あの服どこやった?○○がついてる服どこやった?』(なんで!私がなくしたことを前提で話をしてくるのか)って、聞いてくるんですよ。

      でも、小学二年生の次女が、ここに来て、意識高い系の女子になってきてくれてます。なんで、スイッチが入ったか!それは、大好きなダンスの先生から、『こんな人はダンスが上手にならない10ヶ条』を見せられたから。そのなかに、お母さんに朝起こされる子ども、何でも親に甘える子ども、自立していない子ども等々書かれていて、それで、( ゚д゚)ハッ!!としたみたいv(o´ з`o)♪
      昨日も結局、次女が一番きれいになおしてくれました。

      藤本さん、そしたら、そしたで、長女は『ママは、私に期待してないし、次女にして欲しそうやけん、私はしなーい』とか言っていじけるという。。。。

      藤本さんみたいに、持ち上げてその気にさせて、いつの間にか、やらされてた感がなくなって、やってる自分が大好き!みたいにさせるお母さんを目指したいです。

  • 平日はきついですよね。うちも共働きなので。
    平日は朝6時に洗い終るように予約タイマーをしてどっちか早起きした方が干します。
    途中で選手交代するときももちろんありますが、平日はお互い忙しいので、私の下手なクオリティーでも許してくれます(笑)

    一般的には許される程度だとは思いますが、あまりこだわりがなく、乾けばいーやんくらいのテキトーママで(^^ゞ

    帰ってきたら私が早いので取り込み、子供達とばーって畳んで片付けることが多いですね。パパが帰ってくるまでに片付けとかないと、こだわりが面倒なので(笑)ざっとパッと片付けます。

    洗濯だけで1日が終わるなんて嫌ですよね(T_T)
    手伝うって感覚も許せないなぁ。家にいる時間が長いならやれるのに。
    しかも共働きは協力しないと時間がない!!
    家族が多いと洗濯多いし、洗濯は一連の流れが多いから分担しないとキツイですよね。

    じゃあいつか遊びに。。うちみたいにこだわりが強いのも逆に大変になるので、ほどほどに伝えられれば(笑)

    • 何だか、自分とずれてる人と子育てしてると、私の独りよがりにならないし、あ、そういう考え方もあったんだ!って、広がるし、多角的な子育てができているなーとも思うんだけど、
      感覚が違う分、うまくいかないこともありますね。。。

      今週はこまめに洗濯をして週末は自分のために何かできたらなーと思います。

      • 中村さんのことはロクイチの放送でも流れて、池田さんからも少しお話はきいてたので(^o^)/勝手に親近感がありました(笑)
        わたくし新人ですが、よろしくお願いします(^^ゞ
        うちは旦那さんがひとまわり上で、色々噛み合いません(笑)年代が近いと感覚も近いのかな~とか憧れたり。。
        まぁ色々ズレてるせいであまり喧嘩にもなりません。。平和といえば平和です。秋月遊びに行ったらピザやさん行きますね☆

  • レンさん! うちも!! 取り込んだ洗濯物がそのままになって、そこから出して着ていくことも(汗)
    ここで吐き出して、スッキリしましたか? レンさんがスッキリしてくれてたらいいなぁと思いながら読みました。
    ここは吐き出しても、みんなが共感してくれるのがありがたいです。お母さん大学に感謝。
    最後にちゃんと「感謝」できてるのはさすが!!私にはできないなぁ…

    • 最後の感謝は、精一杯の強がりと皮肉でやんす( ̄▽ ̄;)

      でも、お陰様でスッキリしましたし、洗濯物も少し減ったので、ホッとしてます。。

      藤本さんみたいに、慈しみながら洗濯物、たたみたいですよねー。

      子育ては、喜びだもんねー。

      家や、旦那の愚痴なんか言わず生きている喜びを感じ、精一杯子育てしています!っていうのが、私の作った理想のお母さん大学生なの。それに程遠い自分にため息が出ちゃいましたが、また、志高く持って頑張っていけそうです♪

  • 洗濯もの、大変ですよね~
    我が家も共働きだけど、服を最小限にしている&干す場所が限られているので洗濯物を溜められず、毎日洗濯しています。
    わたしは洗濯機のスイッチを入れるだけで洗濯物を干すのは夫なのですが(笑)

    我が家は直すことがストレスになったので、家族全員ハンガーのまま収納することにしました。
    子どもたちの分は子ども部屋の壁に有孔ボードをつけて、4人分かけています。
    服が丸見えですが、そのおかげで子どもたちも服を探しやすくなったようで、自分で着替えるようになって助かってます。
    直すのはタオルやハンカチ、靴下くらいに減り、夫の負担も大いに減ったようです。
    でも、ささっと干すので、服のほころびに気づけないデメリットも…

    • 工夫されていますねー(о´∀`о)
      うちの家族は、みんな面倒草がりなのか、うちもほぼハンガーにしてるんだけど、それさえも出来ないという( ̄▽ ̄;)

      私も、何かうちの家族の癖に合った解決法を見つけるぞ~

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    中村泰子

    11、8、5歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。