5センチの寂しさ

娘がお嫁に行った。
お式は夏なので、この春は引越しと入籍。
昔の「荷出し」ではなく、少しずつ買い物したり運んだりなので
なんとなく寂しさは感じていたものの実感は薄かった。
朝から部屋を片付けて、そろそろ最後の荷物を出すよ、というとき
一気に寂しさがあふれてきた。
無邪気な家族でいれた時間が終わってしまう。

「さみしい?」私が聞くと
「…ちょっと」親指と人差し指で5センチくらいを示した娘。

「お母さんも!…これくらい!…じゃない~!」と
堪えてたのに、ポロッ。

私につられてうっすら目を潤ませてるけど、笑顔の娘を見て
あぁ、新生活が楽しみで前を向いてるんや、と確信。

わかっていたのに
今日までにやり残したことはいっぱい。
でも、やり過ぎたこともあるだろう。
これからは娘の人生の邪魔をしないように、
でも、ちょっとだけ周りをウロウロしながら
母の思いを自分の中で消化していくようにしよう。
残していった本箱や空のケースを片付けながら
さぁ、この部屋どうしよう?とちょっとだけ楽しくなってきた自分がいる。

私の寂しさが5センチに近づくように。
生きた守護霊を目指す。

 

34 件のコメント

  • 宇賀さーーーん!!娘さん、ご結婚おめでとうございます㊗
    宇賀さんの寂しさ伝わってきて、鼻がツーンとしました。
    生きた守護霊(笑)見えてる守護霊(笑)良いですねー。

  • 宇賀さんの動画で出演していたあの娘さんですね!
    ご結婚おめでとうございます。
    結婚を決めた時、母親にそんな遠くに行かんで欲しいと言われた事を思い出しました。宇賀さんの記事で母親の思いを改めて感じ、うるうるしてしまいました。
    子どもが生まれる前に母の近くに夫婦で戻る予定は幻となり、生まれ育った故郷より横浜での生活の方が長くなってしまったけれど、いつも両親のことを想っているよと、ちゃんと伝えたいと思いました。
    宇賀さんの裸のお母さんを感じられて、巣立ちは喜びでもあり寂しさでもあるんやなぁと、今家族みんなで過ごせる日常を大切にしようと思いました。

    • 動画(笑)覚えてくださってて光栄です。ありがとうございます。
      気がつくと、実家を離れての時間の方が長いですよね。
      私はまだ近くに住んだので、田端さんはもっと寂しかったんだろうなと。
      無邪気に遊べる時間を楽しんでくださいね~

  • 娘さんご結婚おめでとうございます!
    母としてのなんともいえない気持ちが滲み出てて、なんか私まで泣けてきます(泣)
    私自身も、入籍&引越しが先で、結婚式はその10ヶ月後だったのですが、
    名古屋の実家を出る時、母がこっそり手紙をくれました。
    「ついに天野さんになるのね、智ちゃんが私の元から離れてしまう・・・しみじみ」
    と書いてあって、新幹線の中で泣きました・・・

  • わぁ、宇賀さん、娘さんのご結婚おめでとうございます。
    嬉しさと寂しさの狭間で「無邪気な家族の時間が終わってしまう」
    という言葉にハッとさせられました…そうか、いつか、そんな日が来るんですね。
    今はまだまだ想像できないけれど、その日がきたとき宇賀さんのように生きた守護神になれる母でありたいなと思いました(*^.^*)

  • 宇賀さーん!
    娘さんのご結婚おめでとうございます!!!
    宇賀さんの気持ちが伝わって私もシンミリ…

    そして、私が結婚した時は、私がホームシックになってしまい、よくシクシクしてたなぁ。
    もう両親と、一緒に生活できないんだって…
    そんな涙する娘に、何泣いてるの?!!っとびっくり呆れて笑っていた母。
    そして、「なんか俺との生活がイマイチみたいじゃん」ときまづそうな夫。
    母は気にせず、私が使っていた部屋に、自分の趣味グッズを並べてウキウキルンルンしてました。笑

  • 突然聞かされたような驚きで記事を読みながら、適婚やなとお祝いの拍手を送ります。
    お茶目さの笑顔の中にお母さん大学生としてずっと存在しながら
    自分の居場所を確認しながら、激動の時代に大人になられたことを思い出しています。
    一緒に活動出来た喜びと、それゆえに寂しさも背中あわせにありますね。
    おめでとうございます。

  • 宇賀さん、おめでとうございます。
    でも寂しいですよね。泣けてきます。
    私は高校を卒業して家を出たので、母はどんな気持ちだったのかなぁ…と思いました。
    そして、娘ともいつか離れて暮らす日が来るのですね。
    宇賀さんの寂しさが5センチまで、早く小さくなりますように。

    • お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      菅野さんのお顔を想像して、私の方がうるっときました(笑)
      母冥利に尽きること、私たち知らない間にたくさん体験してますね。
      「5センチ」を基準に、毎日がんばります~

  • うーかーさーーーん!!!
    娘さんのご結婚おめでとうございます!
    MJ記事に出てくるたくさんの子どもたちのお姉さんな娘さん♡
    文章を読みながら、母の気持ちになったり娘の気持ちになったり、可愛い宇賀さん親子を想像しながら、ウルウルしました。。
    しあわせな素敵なお裾分け、ありがとうございます♡

    • きーしーさーーーん!!!
      お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      家を出てから、また違った感じでお母さん業界新聞に興味を持ったようです。
      これからも仲間としてよろしくお願いします~

  • うかさん、おめでとうございます!!
    私がお嫁に行ったとき、母はどう感じたんだろうなーとか。
    娘たちがお嫁に行くときは、どうなるかなーとかいろいろ考えちゃいました!!
    お孫さんが生まれたりとまた楽しさは増えていきますね。
    これからも楽しみにしています(^^)/

    • お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      娘ちゃんたちの「そのとき」はまだまだのようで
      あっという間かも!
      それまでもたくさんのことがあると思いますが
      楽しんでくくださいね~

  • 皆さん、おめでとうとお祝いの言葉をくれていますが、
    皆さんも、いつか、通る道です。

    わが子が、家を出る日。

    自立への旅立ち。

    でも、やっぱり、女の子が家を出た日は、

    お母さんは、たまらないね。

    私も、経験あるけど、

    娘がいなくなった後、部屋をかたづけるとき、涙がこぼれました。

    宇賀さん、その涙が、母という意味。

    いろんな涙を流しながら、母になっていきましょう。

    母という事業は、娘が家を出ても、終わりませんよ。

    一生ね。

    共に、母を楽しみましょう。

  • 宇賀さーーーん!
    お嬢さん、おめでとうございます。
    電車の中で読んでポロポロしてます。

    そうなのか。。。
    毎日こどもたちみて大きくなったなぁ大きくなったなぁって感動してますが、

    感慨深いです。

    • お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      優子さんを泣かせてしまったなんて
      変なおばちゃんさせてしまってごめんなさい(笑)
      おうちそれぞれの感激ポイントがありますね。
      優子さん発信も楽しみにしてます!

  • 娘さんのご結婚、おめでとうございます!

    カフェでうっかり⁉︎開いて読んでしまい
    涙がぼろぼろ流れてきました。
    我が娘は思春期真っ只中、悩み多き母ですが
    形はどうであれ、こんな日が来るのでしょう。
    母も、次のステージへ!ですね(^-^)

    • お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      あら、大坪さんも泣かせてしまいました(汗)
      息子が仕事で引っ越したときとはまた違った感じ方でした。
      皆さんより一足早く、次のステージへ向かいますね!

  • おめでとうございます(´ω`)!

    邪魔をしないように、でも、ちょっとだけ周りをウロウロ…
    私もそんな風になりたいです。
    題名の意味がわかった時涙が出ました。
    自分の時と子どもの時、両方のことを考えさせられたいいお話でした!ありがとうございます!

    • お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      自分のときと子どものとき、ほんとにそうですね。
      ずっと両方を感じていたいと私も思いました。
      髙田さんの寂しさやうれしさはどう表現されるんだろう、と
      楽しみにしてます~

  • タイトルがどんな意味だろうって読んでみたら、そういうことでしたか。
    娘さんのご結婚、改めておめでとうございます。
    お会いした時は、明るくドレス選びに行くことを話されてましたが、もう引っ越してしまうと思うと寂しさが込み上げるものなのですね。うちの両親は、私が結婚する前に、自分たちから家を出たんですが、寂しくならないようにそうしたのかしら。私にしたら最後の一押しかと思ったけど。
    私も今でも成長の早さを感じ、「もうちょっとしたら結婚してしまうー」と言って、娘にあきれられています。

    • お返事遅くなりました!
      ありがとうございます~
      戸﨑さんちの姉妹は母との別れも、姉妹との別れも経験するんですもんね。
      結婚であれ、お仕事や学業であれ、そのときどんな様子なんでしょう。
      楽しみにしてます。

  • 宇賀さん
    娘さんのご結婚おめでとうございます。
    仲の良い母娘の事、これからもお母さんとして見守りが必要ですね。娘さんの晴れ姿は格別なものです。荷物を整理するときの気持ちとはまた別です。いく久しくご多幸をお祈りします。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    宇賀佐智子

    大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪