カレシさんのお母さま

昔から私は勘が鋭い。(と思う)
職場の仲間で企画したクリスマスパーティーに入ってきた男女の先輩を見て、

『あの二人、付き合っている』

と感じ、夫に話したところ、

「絶対あり得ない!同じ寮だから一緒に来ただけだろ」

とあっさり否定された。
が、
のちに二人は結婚した。
女性の方が先輩だし、同じ職場で周りには隠していたようだが、私は見抜いた。

それは置いておいて…。

先日、子どもの学校へ。
何気無しに話したママ友が

「息子くん、あの子と仲良しだよね?」

と言ってきた。
その瞬間、全てがつながり、この半年くらいのさまざまな腑に落ちない出来事がピロリロリ〜ン♪と納得に変わった。

なんと!
気がつかなかった。
フラグはあったけど、気のせいかな?としていた。
母親のバイアスが完全にかかっていた。

そしてさらに、仲良くしている”あの子”のママが、偶然前の席に。
初めて話すにも、なんて言えばいいのだろう、と柄にもなく頭真っ白。
そのまま、少しお話をして、
恥ずかしいやら、申し訳ないやら、でも、きちんとしているようで安心した。

帰り際、別の保護者さんが私たちに話しかけてきて、状況を察知。

「カレシさんのお母さまなの???」

と、言われた。

そんなにたいそうなもんじゃないです。
思春期男子の一番ウザくて、話しもしたくないクソババアです。

母は、子どものことになると、ダメね〜。
全然見ていないことが、また判明したのだった。

写真は、最近の私の話し相手のアザラシくんたち。

5 件のコメント

  • キャーー!おもろい。

    しかし!いつかは、わが身に降りかかる災難!???(笑)

    やっぱり恥ずかしいですよね??うちも、わが子たちが、誰かと付き合ったりするとか、も〜想像するだけで、ソワソワ。そして、その親御さんとの云々。頭が真っ白になるだろうなぁ。

    アザラシ君、キャワイイ

  • わが子に対する勘は、特にこっちの方は、鈍るかも。
    認めたくない暗示とかあって。
    で、植地さんのお母さんの感情はどんなだったのかなぁ。
    わたしは、恋愛は人を豊かにすると思っているけど、相手によるので、外見にだけには騙されるな、目を養えと思っていますが、こればかりは、指導できないしなぁ。

    • そうですか、認めたくない暗示!
      私は長男がものすごくかわいく思えますが、
      でも、ドライなかんじです。
      もともと手のかからない大人な、独立している中間子でして、
      息子というよりは、弟の感覚に近いです。
      お母さんの感情は、薄いかもしれないですね^_^
      見守っています。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    植地宏美

    お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜)。 型にはまらない長女、調和を大切にする長男、何事も遊びにする次男、3人の子を持つシングルマザーです。一番自由脳なのは、私です…。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。