誕生しました!

6月13日、15時43分に第二子の男の子を出産しました!!

夜中から前駆陣痛があり、朝からお昼にかけさらに陣痛が強くなり、間隔が10分を切り、母と長男と病院へ。

長男が起きてる時間でよかった。ちゃんと「赤ちゃん、頑張って生んでくるね!おうちで待っててね!行ってきます!」とお別れが出来ました。

息子は頷いただけですが、母は「この子はえらいね。ちゃんとわかってる。ママお腹が痛いから、今甘えちゃいけないって…。頑張っておいでね。」と。

子宮口が5センチ開いており、そのまま入院が決まりました。

長男は、足にへその緒が絡まり、下まで降りて来れなかったようで、陣痛中に心拍が弱くなってしまい、緊急帝王切開で生まれました。

経膣分娩で産んでみたいなという思いがあり、リスクはありましたが、今回経膣分娩を試みました。

その後3時間ほどかけて子宮口が8センチまで開き、陣痛の間隔も短く痛みがすごく強くなってきました。

もうすぐかなーと思ったいたら、助産師さんが1人また1人と増え、周りがバタバタ…先生も来ました。内心をし、「赤ちゃんの心配が弱くなってきてる。でもまだ8センチだから。赤ちゃん、苦しいサインが出てるから、カイザーするね!」と、帝王切開が決まりました。

“なんで私はみんなみたいに産めないんだ?”とショックはありましたが赤ちゃんと母体が1番大事なので、先生の選択に同意しました。

いざ、2回目の緊急帝王切開!!
同じ階にある手術室にすぐ到着!!先生、助産師さん、麻酔科の先生、新生児科の先生方がすぐに集まって下さりました。

麻酔が効き、痛みもとれて私はその時を待つだけ。痛みはないけど触られてる感覚はある。とても不思議な感覚!

待っている間、助産師さんが「もう少しだよー。今頭が見えたよ!」などと励ましてくれました。

そしてついに、、、

お腹をグリグリっと押されて、

先生が「お母さん、おめでとう!うまれたよー!」と、手術シート越しに、赤ちゃんを見せてくれました!

わぁー!ホヤホヤだ。無事生まれてきてくれて良かったと安堵しました。

すぐに処置室にいった赤ちゃん。少しすると隣の部屋から、「ほぎゃーほぎゃーほぎゃー!!」とすごい元気な泣き声が聞こえてきました。

長男が生まれた時のか細い泣き声とは大違いで笑ってしまいました。

処置がおわり、新生児科の先生が私の胸に赤ちゃんを連れてきてくれました。

するとあれだけ大泣きしていたのに、ピタッと止まり、なんともいえない安心した表情に。

聞くと、お腹を開けると赤ちゃんの上にへその緒がのっていて圧迫されていた、さらにへその緒が首と体に襷のように絡まっていて、最初は産まれようと頑張っていたんだけど苦しくなっちゃったんだね…と。

そんな大変な中必死に生まれてきてくれたんだ!
頑張ったね、生まれてきてくれてありがとう!と
胸がいっぱいになってしまいました。

帝王切開は術後、まぁまぁ辛いのですが、可愛い我が子を見ると癒され頑張ろうと思えます。

入院中は体を休め、ホヤホヤの次男くんとの時間を大切に過ごしたいと思います。

一方長男は、毎晩私とのテレビ電話を楽しみにしてくれているようです。

私の顔がうつると、「キャーー、ママー!」と異常なまでのテンション。(笑)

家では、甘々なじぃじばぁばにたくさん遊んでもらい、好きなものを食べさせてもらい、楽しく過ごしているようです。

赤ちゃんの肌着を着て、ハイハイして「バブバブ!」と赤ちゃんごっこをらしているようです!
赤ちゃん返りする気満々なのかしら!(笑)


しかし、夜寝る時は毎日「ママー!」と泣けてしまうよう。

昨日テレビ電話を切ると泣き、いつもはニコニコだったのに急に泣き出した長男。

「うっ、うっ、う〜、ママに会いたいー!ママがいいー!寂しい〜!」と。

ばぁばが慰めてくれて、私も「もうすぐ会えるからね!待っててね!」と笑顔で電話切りましたが、私も胸がいっぱいになり、泣けてしまいました。

早く家に帰り、1秒でも早く長男を抱きしめたいです!

出産レポみたいに長文になってしまいました。すみません。

これからも親子ともども宜しくお願いします。

 

8 件のコメント

  • 出産おめでとうございます!!
    お母さんもお子さんもがんばった!!
    無事生まれてきてくれてよかったですね。

    長男君の赤ちゃんごっこも泣ける~。
    おうちに帰ったら大変だけど、新生活報告も楽しみにしています。

  • ご出産おめでとうございます。

    本当に本当にがんばりましたね。
    今は体を休める事と美味しいもの沢山食べて体力回復に努めて下さい。
    病院にいるうちは可能な限り赤ちゃんは見てもらい、ゆっくりと過ごして下さい。(私の時は、母子同室かどうかを選べました。もちろん別にしてもらいました)
    家に帰ったら、赤ちゃんを含めお兄ちゃんの甘えも許容しなくては!ですからね。体力勝負ですもの。
    そして、なるべくお兄ちゃんを優先で。

    それにしても、ほやほやの新生児。かわいいなぁ、いつまでも見ていられますよね。
    癒されました〜。
    また出産レポート、お母さんがどんな風にどんな思いで生んだかのか記録され、これで記憶に残りますね。
    コロナ禍でお見舞い禁止なんですかね?
    お兄ちゃんも頑張ってお母さんの帰りを待っているんですね。
    これから赤ちゃんを加えての生活に胸が高鳴ります。どんなお兄ちゃんぶりを発揮してくれるかな。初対面も是非記録してくださーい。
    私には過ぎ去ってしまったこと、思い出したくても、断片的にしか思い出せなくて、残念です。
    冨本さんの記事で忘れ去った記憶が蘇るかもと楽しみにしていまーす。

  • まりこさん♡
    あらためてご出産おめでとうございます!
    そんなドラマがあったんですね・・・
    すばらしいレポート!
    宝物ですね☆
    とにもかくにも、まりこさんも赤ちゃんも、無事に元気なのが何より!
    そいえば、うちも、
    長男はか細い産声でしたが、次男はとっても威勢がいい泣き声でした(笑)
    長男くんも、寂しさをこらえてがんばってるんですね(泣)
    最初の試練・・・お兄ちゃんがんばれー!
    兄弟ショット、楽しみにしています♪

  • おめでとうございます!!!
    なんだか読みながらギュッと私の子宮も胸もなりました。
    子どもを産む経験ってそう何回もさせてもらえることではないので、
    こうしてまりこさんの経験を共有してくださったこと、とってもうれしく思います。
    これからの成長、一緒に見守らせてくださいね。久留米なので遠いですが、こうして時折の記事楽しみにしています♪
    長男くんも赤ちゃん返りその後も(^^)/

  • おめでとうございます!おつかれさまです!
    出産直後ならではのレポートに
    もうずっと前の出産シーンが蘇り、ドキドキしました。
    私も留守番をさせていた長男と会えないことが辛かったかな。
    体の回復はゆったり時間が必要なので
    周りに甘えてお過ごしくださいね。
    また、画面越しにでもお会いできる機会を願っています。

  • 出産おめでとうございます。
    可愛いですね、赤ちゃん。
    頑張って産まれてきたんですね。
    そして、長男くんとのやり取り、私も2年前に下の子を産んだ時のことを思い出しました。全く同じで、私も上の子と電話してママがいいと言われて娘が泣いていて、私も涙が止まりませんでした。
    久しぶりの新生児、寝不足は辛いけれど、今だけの新生児、頑張ってください!!

  • おめでとうございます!!!
    すんごいあったかい気持ちになりました。
    生まれたてホヤホヤの新生児ちゃん、うみたてホヤホヤのママさん、
    そしてなりたてホヤホヤのお兄ちゃん

    顔がにやけて固まってしまいます。

    あ、はじめまして。久留米の岩根といいます。
    久しぶりに皆さんの投稿見てて、リアルタイムな出産レポに感動してコメントさせてもらいました。

    ステキなレポートありがとうございました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    冨本真理子

    愛知県岡崎市に在住3年目。地元は静岡県の浜松で、結婚するまで幼稚園で勤めていました。 今は2歳4ヶ月の息子を育てており、お母さん2年生‼︎親子共々色々経験して、共に成長していけたらと思います!宜しくお願い致します!