魔法の傘

「ママ!!私の傘が魔法の傘になった!」とうれしそうに帰ってきた末っ子一花さん(小2)。

聞くと、

傘の先っぽの部分を床にポンとすると傘が開く

閉じた傘を振ると傘が開く

ということ

「魔法の傘だよ!!」とルンルンな一花さん。

ウンウン、それはそれは、スゴイネ!!!
エライ楽しそう。よかったよかったーーー。

かわいいな~とは思ったものの・・・。
それは傘が壊れる前兆ではないか・・・?
続けていたら傘は壊れてしまうんじゃないか・・・?と想像した母でした。

魔法の傘、スゴイね!!

壊れない魔法の傘、つくれないかな。

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。MJプロ 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪