久々の店内放送

買い物中に、3番目2年生が行方不明。
4番目に気を取られている瞬間にに居ない~(´-ω-`)。

直ぐ見つかるかと思っていたら、全然見付からない。

家で留守番していたパパも、スーパーに駆け付けて来て探すも見付からない。

スーパーのサービスカウンターへ訪ねて見ると、店員さんが探してくれる事に。
パタパタと走ってくれる店員さん達。本当にすみません。

しばらくすると、店内放送で「お客様にお知らせ致します~。島田様~。島田様~。お子様がサービスカウンターでお待ちです~。」

「良かった~」…って思いと、「待っとるんかい!!」と、半々な気持ちで駆け付けると、めっちゃニコニコな3番目が待っていた。

何をしていたのか聞いてみたら、「はー君(4番目)が持っていたお菓子(オモチャメインのお菓子)が欲しくなって、色んな所に探しに行った~♪」

DSC_0699

…ほ~ぅ………。

とりあえず、ご要望の品を購入しに行き、「どこか行きたい時には、行く前にママに教えてね。突然居なくなったら、ママはビックリしちゃうから」と伝えると、「わかったー!ゆうや君は居なくなって無いけど、ママ何してたの~?」と。

ズコーッッ!!!(笑)(笑)

とにかく無事だったから良かったのだけど。
いや、もぅ「無事だったらOK」。

他動な子アルアルな迷子(本人迷子の自覚ないやつ)。
だからと言って、私、完璧に監視できない~。よ。

だから、無事だったからOKって事で、宜しくお願いします(^^;。

もう、毎日こんな事ばかり(笑)
一緒に成長して行きましょうね(笑)(笑)

改めて、そう思う今日でした。

ABOUTこの記事をかいた人

島田愛美

23歳(♀)21歳(♂)6歳(♂)4歳(♂)の母。子育てを何年経験してもレベルアップしないポンコツママです(^-^; 18年間フルタイムワーママをしてきましたが、3番目(ASD&ADHD)小学校入学を機に専業主婦に!!せめてアルバイト位はしたい!と常にソワソワしていますが子供達と密に関われる貴重な時間。チビちゃん達とのドタバタな毎日を楽しみながら、自分の時間も作っていきたいです♪