食事のしつけ

庭の梨の木に毎日食事に来る。

たぶん、ハクビシン。

雨の日も風の日もやって来る。

私と夫が寝静まった後に。

そして、毎朝、毎朝、食べ散らかしてある。

立て札立てるか、と夫。

[食事は、家に帰って、してください]って。

食事のしつけは、前途多難。

4 件のコメント

    • 梨、美味しいですよね。私も好きなんですが、今年は、ハクビシンに食べられるは、長雨続きで、腐ってきてるものも多いはで、私の口に入る梨は、少ないかも(泣)
      動物は、手強いです。
      実は、教えるのは諦めて、梨の木に唐辛子のリースみたいなものを数カ所付けてみたんですよ。ハクビシンが触ってヒリヒリして2度と梨を食べに来なくなるんじゃないかなぁと思って。
      でも、全然、効きませんでした。唐辛子リースを付けてからも、毎日、お食事に来るハクビシンです。

  • 高木さ〜ん
    これはショックですね。
    どうせなら1つを最後まで綺麗に食べて欲しい。
    横須賀にもハクビシンはいて
    夜中に断末魔のような悲鳴を上げて
    誰かと戦っていることもあり、その声にギョッとします。
    そういえばうちも、タネのいっぱい混ざった糞を
    屋根や庭に大量にされたこともありました。
    ハクビシン被害には頭を抱える人も多そうです。

    • 確かに、きれいに食べてくれてたら、少しは、心も落ち着くんですが。
      横須賀にもハクビシンが居るんですね。たねいっぱいの糞をうちも庭にされたことあります。
      あとは、わなを仕掛けて捕まえるしかないかなぁとも考えてることです。結構、お肉が美味しいと、地元の猟師さんから聞きました。ただ、ちょっとかわいい雰囲気を思い浮かべると、捌くのを躊躇してしまいそうです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。