お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

7才。生まれてきてくれてありがとう。

12月に娘が7才になりました。

本当は1冊のアルバムをと思ったけれど、あまりに写真たくさんあるし、思い付いたのが遅く間に合わないので、コラージュを作りました。

どの写真にも思い入れがあります。

生まれて「あ、ホントに存在したんだ!」と思った気がするなぁ。
こんな小さかった。
今の2才の息子とそっくりなのもある。
目は違うなぁ。

こんなに大きくなってしまった。
もう戻ることがない、小さかった娘。

ちなみに写真は2枚作ったうちの1枚目。
(アイキャッチ画像は、お父さんうつさないようになど加工ました(笑))

作りながら印刷してみて微調整するのを繰り返しました。
当初「すくすく育ってね」と入れた言葉は、娘に渡した最終版には「生まれてきてくれてありがとう」に。

いつもガミガミ怒ってしまう私。
すくすく育っても願いではあるけれど、私が今書くと命令のような雰囲気になってしまう。

今、娘に伝えたいのは願いではなくて、存在を肯定してると伝わる言葉だなと思い直して。

私を母という、楽しくて辛くてやっぱり楽しい、修行の世界へ誘ってくれた娘へ。

「生まれてきてくれてありがとう」

これからもすくすくと成長してくれますように。

3件のコメント

早い、早いと感じてしまうこのアルバムに詰まっていますね。

生まれてきてくれてありがとう~本当にその言葉が自然に出るまで言い続けるといいと思いました。

娘も今日私に言ったのが「生まれてきてくれてありがとう」とこの頃思うようになったと。
生まれてすぐの大変さがあったからこそ、当時の記憶はそんな余裕なんてありゃしないですからね。

そして家族事情もそれぞれに違うのだから、自分に余裕ができてこその言葉になりますね。

弟を迎えたお姉ちゃんは、どんどん成長していく姿を見せていくはずです。

さちえさんおめでとうございます!
うんうん、こうしてたくさんのお写真、どれもこれも捨てることなんてできないわが子の顔。しあわせですね!
ニキビができて、プイッッとムカつかれても可愛いわが子ですが、写真が貴重なものになっちゃうのよ。

7歳!おめでとうございます!

小さなころの写真、見飽きないですよね。

これからも心も体も健康に育ちますように。

一緒に成長楽しませてもらえること、うれしく思っています(^^)/

コメントを残す

ABOUT US
曽我幸恵
MJプロ│お母さん歴約7年、元・お母さん業界新聞あつぎ版編集長│小1の娘&2019年11月生まれ息子2人の母 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 厚木市子育てアドバイザー&ほっとタイムサポーター│ヨガセラピスト│インタビュアー&ライター。 *noteでもインタビュー記事など書いています。 https://note.com/sogasachii *アメブロも時々。https://ameblo.jp/sattsun2525/