複雑なおんなごころ

昨日もすごかった娘の荒れっぷり。
20分~30分大泣き×3回。

「わたし、一人前よ!」
「でも思うとおりにいかない!」
「もっと遊んでたかったのに帰るなんてひどい!」
「やっぱり甘えたい!」

こんな気持ちで揺れてるのかな。

外出先で大泣きしたとき、もう一組お友達親子と一緒で本当に助かった。

山中みどりさんの2歳児それは…
にあった通り、複数で子どもを見ると自分一人のときとは違う対応ができた(今度どこかで恩返ししなきゃ!)。

ほんの少し落ち着いてきたときに、これでもかというくらいゆっくりゆっくり背中をトントンしたりなでたりタッピングしたりしたら、スーッと泣き止んだ。

今、娘はお昼寝中。
この後起きてからはどうなることやら。

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/