母は夢を語る

一日お母さん大学。

一限目は早速、、恒例の「お母さんとは?」まさかのテンポで、進む会場。一体となる。

頷いたり、泣いたり、笑ったり。

みーんなお母さんから生まれてきている。

だから、全員にマイクが渡る。

「お母さんは弱い」と答えてくれたお母さん。涙ながらに、だ。そのお母さんを見て、涙腺崩壊!(笑)子どもがいるから、弱くもなり強くもなる。それが母だ。

母は虹色。母は深い。わたしは深いと答えたのだが、深いとどっちにしようか?ずーっと迷っていたのは、お母さんは繋がる。だ。地域を繋げていくのは昔っから井戸端会議にしかり、お母さん。

だからこそお母さんは未来をつくる。

ラストが衝撃的だった。全労済の若いお兄さんにまさかのラストのマイクが渡る。

「大好き!」

その瞬間、たーくさんのお母さんの目から涙がこぼれ落ちた。

聴いた瞬間、拍手してしまった。

あ〜これだ。これだ。すごいすごい。これが欲しかった。まるで娘に言われてるような気持ちになった。(笑)こんな化学反応があるから、お母さん大学はおもしろい。

そして、藤本さんの話に涙し、、彩さんにバトンタッチ。2人が織り成す、柔らかくわかりやすい言葉たち。。

「お母さんを感じる」「お母さんを理解する」ことのストイックさ貪欲さ、、うわぁ。だから、わたしはこの2人に強く強く惹き付けられるんだ、と思った。

二限目は、みそまるランチ交流会。三種類。おにぎりも本当に美味しかった。イタリアン。和風。謎の黒みそまる(笑)

私たちチーム大牟田は、黒みそまるを堂々持参。私たちが考案させてもらった黒みそまる。だーいすきなお母さんたちに食べてもらって、どれだけうれしかったことか。そして聞こえてきた「美味しかったよー!」の声。泣きそうになった。

大牟田は人口減少により街全体が寂しくなってきた、と言われている。黒みそまるの黒は、昔大牟田を支えてくれた炭鉱を現す黒。大牟田のおっかさんが元気で大牟田愛に溢れていることが、すこしでも伝わったなら良いなぁ。

黒みそまるの黒は柳川のツル味噌に練りゴマの黒をしっかり混ぜ合わせている。乾燥ほうれん草と海苔、というtheシンプルなみそまる。

胡麻香る味噌汁。やっぱり美味しい。(自画自賛、すいません(笑))そして練りゴマにより、気持ちいいぐらい丸めやすいみそまる。(笑)

三限目は、お母さん夢リレー。

さまざまな夢が語られ、笑顔と涙でいっぱいの空気になった。

「夢を探すことが夢」と語られたお母さんに、みんなから送られた拍手。みんなそこからだ。何だっていい。夢を何か考えてみたい。そう考えることが出来ることがまず最初の一歩。

喋ること、人に話すことで、必ず夢は達成される方向へと歩みを進めているんだ、と心から感じた。

夢を語るってすごい。夢は絶対夢で終わらせない。必ず夢は叶う。DREAMS COME TRUE。わたしの大好きな言葉が、頭の中に鳴り響いていた。

わたしの夢。

「准看護師の資格を来年2月に取得し、准看護師として働きながら、看護科へと進み勉強を重ねる。今日決まった看護観は、(患者さんのご家族(お母さんたち)の心に寄り添うことが出来る看護師になりたい)」

そして、「大牟田が子育てしやすい街だと知ってもらいたい。そんな街にしたい。大牟田ではお母さんが孤立した子育てをしないように。」

道のりはまだまだ長い。だけどわたしの想いは変わらない。

あ!80歳までお母さん新聞を書き続けたいのも、わたしの夢のひとつ。言うの忘れてた!(笑)

そしてそして。

みゆうちゃんは幼稚園へ預けて行った一日お母さん大学。

あゆりちゃんとこのきょーちゃん、聖子ちゃんとこのにこやん、みゆきさんとこのかいくんに行きも帰りも、めっちゃ癒されて帰宅した。にこやんの抱っこには何種類もあるということに気付かされた。座って抱っこ、立って抱っこ、歩きながら抱っこ、ゆらゆら抱っこ、スクワット抱っこ(笑)

そして、母力があーっぷしたはずのわたしが、夢ではなく、いまのいましたいこと。それは、「娘を思いっきり抱っこすること」だった。

翌日模試だったので勉強しながらも、そんな母力アップしたはずの?私に、普段は勉強中は遠慮してくれている娘の方から、何度も、

「ママ抱っこしよ!ぎゅーしよ!」とわたしのところに来てくれた。

もちろん。ぎゅー!ぎゅー!

これでもかというぐらい。

幸せな幸せな夜。

そして模試も終わり、自己採点も8割〜!よっしゃー!母力(笑)(*´罒`*)

今夜は「お母さん」に。そして今日89歳の誕生日を迎えた「おばあちゃん」に。乾杯!

 

 

12 件のコメント

  • 安藤さん

    早速の報告、ありがとう!
    楽しかったよ。
    みんなのおかげです。

    お母さん大学の集まりは、ハンカチではなく、タオルが必要だね。

    あんまり楽しかったから、特集しようかと思って。

    ぜんぜん、編集方針がない、お母さん業界新聞です。

    大牟田でも、やりたいね。

    • 藤本さん(≧∇≦*)
      一番前で授業が受けれて、
      しあわせ者でした(笑)
      思えば学生時代も、
      一番前か、一番後ろか(笑)
      きちんと聴くか、全く聴かずに妄想の世界か(笑)

      こんな授業なら、定期的に受けさせてもらいたいです〜!

      特殊記事、めっちゃ楽しみです!

      大牟田、、人集めがどうか?(笑)
      やりたい気持ちはありながら、、まだまだ自信ないです。
      とりあえず種蒔きがんばります!

  • 裕子さん、昨日はお疲れさまでした。
    模試も、お疲れさまでした。
    楽しかったですね♡
    黒みそまる好評で良かったですね♡
    帰宅後のみゆうちゃんのギューしよ!は、きっと裕子さんの母力が伝わったんでしょうねー。

    • あゆりちゃん(*^^*)
      あゆりちゃんがいてくれて本当に嬉しかったー!ありがとう〜!

      みゆうちゃんのぎゅーしよ!に、全くイライラしなかったわたし。
      子どもはやっぱりすべてお見通し!笑。

      ほーんと!黒みそまる好評で良かった!!
      また一緒に考案しようね!

  • ゆーちゃんらしいレポートでほっこり♫
    大牟田を愛してくれてありがとう♡
    黒みそまる好評で、ちょっと鼻高々だよね(笑)
    絶対いい反応あると思ってたもん(*´艸`)
    私、その後の話しか書いてないからレポート書かなんかなぁー(笑)

    • 聖子ちゃん(*^^*)
      レポート書いてくれてありがとう!笑。

      鼻高々すぎる自分にげんなりよ笑( ̄▽ ̄;)
      まいっか!うれしかったから(笑)

      聖子ちゃんが大牟田にいるから、聖子ちゃんと一緒なら怖いものなしな気持ちになるよ(笑)一緒に元気であったかな大牟田のおっかさんに成長していきたいなー!大牟田名物ぐらい!(笑)

  • あぁ、こんなレポート読んだら、行けなかったことがさらに残念になるじゃないですかー!(笑)
    とっても素敵な福岡キャンパスだったのがすごく伝わってきます(o^^o)

    • えりなちゃん(*´艸`*)
      ごめん(笑)
      えりなちゃんともまたゆっくり話したいし、会いたいな〜!
      えりなちゃんがいないのが不思議で、なんだかさみしかったよ(><)
      だけど、えりなちゃんいたらね、
      絶対絶対一番前で一緒に泣いてただろうなぁ!
      また会える日を楽しみにしてるよ〜!

  • 報告ありがとうございます。
    夕方のテレビで取り上げられたんですね。
    知ってもらうのはいろんな媒体でだということですから、今後の広がりに期待しましょう。

    大阪の全労災で経験しましたが、決して同じ雰囲気にはならないはずです。
    同じように授業を組み立てられたとしても、受ける相手が違うから。
    だから藤本さん、彩さんは今回ワクワク、ドキドキで進めてそれが皆さんにも伝わったんだろうな・・・
    地域性の違いも知っていくことができるのが記事報告の楽しみです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    安藤裕子

    直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)