大切なアリさん。

いまから買い物に行かなくてはならない、バッタバタの幼稚園のお迎え。

今週はわたしの実習中、、幼稚園に行きたくない行きたくない、と言いながらも頑張っている娘へのご褒美は「プリキュアのチョコ」

チラ見せで、目が輝く。

幼稚園のお友だちには見つからないように(笑)こそっと体操服の半ズボンのポケットへ。

帰り道、突然娘が発した、

「アリさんにプリキュアのチョコ見せてくる〜!」

「え?アリさん?アリさんお友だちなん?」

「うん。だから見せる〜(≧∇≦*)」

そして、一生懸命アリさんに見せていた(笑)

おーおーおー。。アリさんはみゆうちゃんのお友だちやったんか!

昨日部屋の中で見つけたアリさんを殺してしまった自分を反省…(><)(笑)

アリさんが一生懸命生きていることがしっかり理解できていて、生きているものとすぐに心を通わせることができる娘は、間違いなく幸せな幸せな心の持ち主だ。

このまま純粋にすくすくと。

みゆうちゃんがいるから、わたしも命の尊さに気付けるんだね。

いっそがしい夕方に、心を立ち止まらせてくれたのは、やっぱりみゆうちゃんの存在だ。

娘の言葉にしっかりと耳を傾けると、必ず自分に返ってくるんやなぁと。また改めて。

大切な大切なアリさん。ずっとずーっとみゆうちゃんのお友だちでいてください♡

ABOUTこの記事をかいた人

安藤裕子

直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)