お母さん百万人の夢宣言!アイデア&夢モデレーター募集!!

7月30日は「お母さんが夢に乾杯する日」

今年も開催まであと数日となりました。
年に1度、子育てをがんばっている自分を褒めてあげよう
そして仲間と、心ひとつに夢を語ろう!

とスタートした乾杯企画は今年で29回目、なんと!来年で30周年を迎えます!

夢を思い描き、語り始めたお母さんたちの顔や声はイキイキ、ワクワク。
忙しい毎日の中で、いつの間にか心の奥にしまっていた夢を、
思い出すだけで笑顔が広がっていきます。

私も思いきって乾杯に参加するようになり、
毎年夢を描き、大きく大きく変化していきました。

お母さんが当たり前に夢を描ける社会こそ、誰もが笑顔でいられる社会。
お母さんの夢を聞くこと、集めることは、未来へのプレゼント。

そこで、来年の30周年に向けて、
百万人のお母さんの夢を集め、
日本列島をお母さんの笑顔で埋め尽くそう!!と

お母さん百万人の夢宣言!をスタートすることに!!

でも、果たして、どうやって~~!!!

私が思いついたのはclubhouseという音声のSNSを使って
お母さんたちの夢を聞く場をつくること。
今月からスタートし、これまで6名の方にお話を聞かせていただきました。
詳細はコチラから 

でも、これ。。。

毎日聞いても365人の夢しか集まらんやーん!
ということに、今更ながら気づきました…(オーマイガッ 当たり前…)。

なので、皆さんのアイデアや力を貸してください~!!

お母さん百万人の夢を来年の7月30日までに集めるため、こんなことをしたらいいんじゃないか…
あんなことをしたらいいんじゃないか…こんなことをやってみたい・・・というアイデア。

そして、一緒に百万人の夢を集めてくれる「夢モデレーター」を募集いたします!

随時募集はしていきたいと思いますが、
第一弾の募集ということで、月曜日のclubhouseの時間を締め切りにしたいと思います。

アイデア
夢モデレーター

コメントもしくは、
お母さん百万人の夢宣言!実行委員長 池田までメッセージください。
ぜひ、たくさんのコメントや応募、メッセージお待ちしております!

また、今日23日(金)21時~clubhouseで夢を聞く場を設けます。
今日お話しいただくお母さんは藤尾さおりさん!どんな話が飛び出すか楽しみです。
ぜひコチラにも遊びに来てくださいね。
参加は時間になったらこちらのURLからお入りください。
第七回百万人の夢宣言!お母さんが夢を語るルーム

090-9062-7421(池田)
okaasankyusyu@gmail.com

 

 

4 件のコメント

  • 七夕の短冊を設置していろんな人に書いてもらうとかどうでしょー!
    ちょっと思いつくのが遅かったですが/(^o^)\

    あとはご意見箱的なものを公共施設にお願いして設置するなどなら負担なく、人に見えないのでお母さん大学生以外の方も書きやすいかなと思います。

  • 百万ってとてつもない数やね(笑)
    100人大学生がおったとして、一人1万人くらいに声かけせやんたい。
    現実的でないけん、高田さんが書かれてあるように短冊的なものならどうにかなるかな?

    2020年に誕生した赤ちゃんが84万人くらい?
    だとしたら、産院で書いてもらうとか、母子手帳交付と一緒に~とか

    あ!各地の安産祈願の名所に絵馬的なのはどう?

    • お、さすが♬ なおちゃん。計算できる女。
      赤ちゃん84万人なんだね~。産婦人科で入院しているときがいいかもね。
      安産祈願の絵馬も面白い。
      昨日、会議で200人が1日10人ずつに聞いて行ったら実現するねと話してたとこだった。
      とてつもない数だからみんなの力が必要です♪よろしくー

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    池田彩

    お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。MJプロ 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪