お父さんコラム/「クロスフィット」で子どもたちに大人気!

はじめまして。
お父さんリレーコラムのトップバッターを務めるミヤちゃんこと宮里です。
サラリーマンの傍で、笑顔のパパを増やそうと活動している「パパラフ」というパパサークルの三代目代表を務めさせてもらっています。

ところで今、夢中になっていることはありますか?

私はクロスフィットというトレーニングにハマっています。
少しだけ解説すると、「日常生活で繰り返し行う動作」をベースとすることで、基礎体力をアップするとともに、生活動作を楽にしようというトレーニングです。

特徴は、時間が1時間と決まっていることと、競技性があることです。
仕事の隙間時間や午後出勤の朝時間にも滑り込ませることができ、飽きっぽい私でも仲間と競い合いながら楽しくトレーニングできています。
がんばれば重量や回数が増えていくのが見えるので、レベルアップの感覚が癖になってしまいます。
単純に筋力がついてくるので、子どもたちとの遊び方もアグレッシブになってきました。
おんぶや肩車だけでなく、身体を登られたり振り回したり、アスレチック感覚で遊べるようになりました。

また、日頃から体を動かしているからか、外で子どもたちが急に飛びついてきても、すぐに対応できるようになっています。
かわいい子どもたちの何度も何度も繰り返される「もう一回」に、うれしい悲鳴を上げることもしばしばです。

来年の夏には、世界選手権のラガーマンのような鋼の肉体になって、少しでも妻に惚れ直してもらえるとイイんですけどね。

(宮里 武行)

(お母さん業界新聞ちっご版Vol.58 2019年12月号 3面 リレーコラム こんにちは お父さんです!)

ABOUTこの記事をかいた人

安達真依

お母さん大学久留米の事務局長☆あだっちゃんです。 旦那さんの実家に姑さんと同居中。 嫁姑問題に立ち向かいながら、同居のいいとこ探して発信します。 元気もりもりな5歳7歳9歳の息子3人と体力勝負の毎日です。 (プロフィール写真は三男が赤ちゃんの頃!)