【大阪版】2月号 NEWS 紹介

地域の主役は、お母さん。未来の子どもたちの ためにペンを持ち、アクションしよう!
お母さん大学NEWS

読売新聞北海道支社を訪問
新年早々北海道へ出張だった。全国版との連携をご縁に、 読売新聞北海道支社を訪問。販売店の皆様には「お母さん業界新聞」を紹介し、反対に「読売KODOMO新聞」の話を聞いた。難しいニュースもわかりやすく伝えてくれる KODOMO新聞は、お母さんにも多く愛読されているそう。 お母さん業界新聞とともに、子どもと読み合うのもおすすめだ。

難波葱フェスタに参加
大阪MJチーム(谷睦美、福田有子、宇賀佐智子)3人が、 難波八阪神社に建立された「難波葱発祥の地」記念碑除幕式に参加。約70人が見守る中、式典はおごそかに執り行われた。記念碑には、難波葱を応援する方々の名前に交じり、「お母さん大学大阪支局」の文字も刻まれた。大阪の歴史に関わることができ、身が引き締まる思い。新聞活動を通して「なにわの伝統野菜」を広めていきたい。

*紙面では「難波八坂神社」とありますが正しくは「難波八阪神社」です。訂正してお詫びいたします。

【新コーナー】社食潜入レポ〈第1回〉
ミズノ株式会社・大阪本社ビル
「MARVIS COURT」(マービスコート)

大阪の南港北、大阪府咲洲庁舎の向いにあるミズノ株式会社大阪本社ビル 「ミズノクリスタ」。31階建の19階には社員専用食堂、27階には来客用社員食堂があり、ランチタイムにおじゃました。  人気の「チキン南蛮ランチ」ほか、ハンバーグやパスタなど豊富なメニュー。 「ミズノカレー」は、シェフこだわりの名物メニューだそう。
案内してくれたのはコーポレーションコミュニケーション部コミュニケーショ ン戦略課の大谷創一課長。学生時代はワンチームで闘うラガーマン、今は夫婦連携で長男3歳と長女3か月の子育てをがんばるお父さんだ。
大阪湾を一望、遠くは 淡路島を眺め、眼下には大阪万博会場予定地が広がる、なんとも贅沢なロケーションだ。
1階にある「ミズノスポートロジーギャラリー」は一般開放され、ミズノ製品の歴史や最新技術を知ることができる。 イチローさんや福原愛さんのウェアやグッズにも触れられるレアなスポットだ。

チキン南蛮ランチ620円(税込)


※社員食堂は一般の方の利用不可

 

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪