子ども3人目にして…

「子ども、3人目ですが、育児ノイローゼになりそうなんです」。

こう言うと、「えっ?」と言われそうですが…。

「2人も3人もたいして変わらない」とか、

「3人目なんて転がしといたら育ってた」とか、

聞くことがあるのですが、うちにはあてはまらない。

転がしといたら延々と大泣きしているぞ。

でも日々の中で、少しずつ気づくこともあります。

昨日は天気が良かったので、家族でお散歩。

いつもはベビーカーを断固拒否する「ラスボス」も、

珍しくベビーカーに乗ってまったりしていました。

そういえば今まで、

家族揃ってベビーカーを押して歩いたことがありませんでした。

お父さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんの声がして、

代わる代わるのぞいて話しかけられたりして、うれしかったのかな。

藤の花の香も、ハチの羽音も、お茶室の空気も、

ゼロ歳児なりに楽しかったのかなぁ。

(MJ/山中菜詩/1708MJ記事)