いつまでたっても可愛くない黒の手帳

昔はミス●(関西では何でも3文字に省略)の手帳をゲットするために

山ほどドーナツを食べた。

そのうち、仕事やPTAのことを書くために

だんだん手帳も大きくなった。

ここ最近は同じ黒の手帳。

これがもうなんと言うか、全然可愛くない。

毎年手帳売り場でウンウン悩むんだけど

結局コレになる。

働く女性のために、とか

お母さん向きの、とか

いろいろ考えられたものはあるのに

コレの機能のどれひとつ欠けても許せなくなってる自分がくやしい。

コレがまたなかなか売ってない。

このシリーズ1はあっても2は店頭に並ぶ数が少なく、よく売り切れていて

年末慌ててネットで買ったこともある。

あぁ、またこの一年、コレか、

来年こそキレイな色のかっこいい手帳にするぞ、と思う。

でも、コレに勝る物がないんだよなぁ。

2018年もお世話になります。相棒さま。

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪