大阪版創刊準備号・応援メッセージ・女性と子どものエンパワメント関西理事長田上時子さん

教育大阪ビーボラビータ・2002年6月号の編集長対談に登場いただいた

NPO法人 女性と子どものエンパワメント関西理事長の田上時子さん。

津崎さんに続き、この方のお話も沁みる。

ビーボラビータって、ほんとにいい対談してたんだ。

今も心に響くというのはありがたいことでもあるが

今でもたくさんの問題、苦しみが続いている、ということ。

今回の応援メッセージもこんなに小さい枠の中に

お母さんたちに勇気を

周りの方に気づきを

社会には見過ごされてはいけない問題を

言葉にしてくださった。

ありがとうございます。

 

実は私、女性と子どものエンパワメント関西のみなさんに

今回と同じようにご無理を言って助けていただいたことがある。

2005年8月号の教育大阪ビーボラビータで「みんなで考える性教育」特集の時に

カナダのメグ・ヒックリングさんにどうしてもお話を伺いたくて

つないでいただいた。

「女の子・男の子 からだBOOK」「男の子のからだとこころQ&A」を愛読していて

女性と子どものエンパワメント関西主宰の講座のため、来日されると知ったから。

今、考えるとそんな交渉よくしたなと思うけど

講座の見学、そしてその後短い時間だったが通訳までしていただき

メグさんとお話することができた。写真もどうぞ、と。

心ある方というのは、ほんとに懐が深く、話がはやい。

私も大きい人間、大きいお母さん(わが子だけでなく)を目指したいと思える。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪