そろそろ梅雨入りか

毎日暑い日が続きながら、本日は曇り空が広がり始めて梅雨入りの気配を感じます。

兄夫婦から今度は梅、はちくなどが送られてきたので夫は張り切って準備に追われています。

夫に仕事を与えてもらいありがたいことです。

私も庭のドクダミの花が咲き始めたので刈り取り作業をしなければ・・・毎年、この作業を億劫に感じながら、夏に飲むお茶を作るのも必要なことだと言い聞かせて重い腰をそろそろあげなきゃと思います。

カサブランカの球根を植える時、咲く花を想像して楽しみにしていたのに気がついた時には新芽が虫に

やられて無残な姿になっており、今年の花は汚らしい・・・

がっかりした後、真っ白な柏葉アジサイが目に留まりました。

昨年は一鉢寒さで枯らし生き残った一鉢は花も咲かなかったのですっかり忘れていました。

肥料は何度かあげたのでやっぱり結果を出してくれたようです。(上記写真)

クリスマスローズの花をようやく切り花にして玄関の彩にできました。

断捨離も台所の下を整理してスッキリしたところです。

2 件のコメント

  • 柏葉アジサイの咲くお家、私の憧れです。
    私の母もドクダミを刈りながら、生けると可愛いのに。と言って、よく玄関に飾っています。
    お茶にしていらっしゃるんですね。
    金子さんのお庭も、みっこさんのお庭も、高木さんのお山も、
    一度お邪魔してみたいなぁ~(^-^)

  • 私の庭は30年前に引っ越した時には、まだまだ元気で園芸意欲もあって色んな花を咲かせていました。
    夫が退職して盆栽作りのために、陣取り合戦など始まりそのうち私が諦めて手を引きました。
    水やりも夫任せにしたら、根腐れしたり枯らしたりの鉢が出てきて随分ダメにしてしまったんです。
    オオデマリも見事な花を咲かせていたけど、気がついた時には枯れていました。
    今日、この写真の円形に咲いていたドクダミを刈り取って部屋にぶら下げています。
    台所はドクダミ、らっきょ、梅の瓶で占領されています。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    池田美智子

    読書が好き、人間が好き、孤独も大事、真善美を考える日々。 旅をすると予習復習で楽しさががらりと変わることを実感し、 60代後半になると、努力することの必要性を実感し、 やる気元気の素を探すようになりました。 今のところその素は、お母さん大学とコーラスです。 令和元年、初孫誕生でパワー再燃中