大阪YMCAウエルネス事業部からお昼ご飯の献立お届け企画が届きました

大阪YMCAウエルネス事業部の皆さんから
STAY HOME中の子どもたちと保護者の皆さんに向けて
美味しいお知らせをいただきました。

【はなれていてもつながっているキャンペーン】
 お昼ご飯の献立お届け企画

今、学校が休校となり、子どもたちは毎日家庭で昼食を食べています。
保護者の方も毎食の準備は大変で、親の負担が増え、
簡素な食事となったり、栄養に偏りがでたりと、親子への影響がでています。
そこで、子どもを持つ保護者に向けて、何かお手伝いをしたい!と思い、
今回「お昼ご飯の献立お届け企画」を実施しました。

公益財団法人 大阪YMCA ウエルネス事業部
広域開発事業グループ長補佐 猪口 武志

普段はスポーツ教室などで顔を合わせるはずのお母さんたちとも会えず、
「お母さんたち、毎日の食事づくりに苦労されてるだろうな」と
管理栄養士・栄養士・フードスペシャリストなど
「食」に関する資格を保有する若いスタッフの皆さんが考えました!

ポイント解説動画と献立表をぜひ親子でご覧になって、
食べることの大切さと楽しさを子どもと共有しましょう♪

①親子でできる
西田咲さん(管理栄養士・栄養士・調理師)
【動画】食材プラスで手軽に栄養メニュー

 

②アスリート向け
堀武志さん(管理栄養士)
【動画】アスリート向け元気メニュー

 

③手軽にしっかり栄養献立
田邉紗季さん(栄養士・フードスペシャリスト)
【動画】親子で作ろう!お昼ご飯メニュー

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪