お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

5分べんとう

「お母さん、お弁当は?」

と、娘が出る10分前に言い、

「あ〜〜っ!作るの忘れてた!」

と、私。

冷蔵庫から肉を出し、玉ねぎ切って、目玉焼き。

「まだ〜?早く〜」と言われながら焦りながら、根性で作りました。

焼き肉弁当。

しかも5分で。

我ながらスゴ技!セーフ、セーフ!

「出来た!」と娘に渡すと、

「やばっ、5分べんとう!」と娘。

お弁当を持って行かなければ、一人500円の出費。4人で2000円。

何がなんでも、お弁当を作るのです。

お母さんはスゴイ!

 

というのも、今朝は・・・

朝ちょっと時間あると思って、パソコン開き、お母さん大学に入っている間に時間忘れていた!

こんなことは初めてですが、無事弁当作れて良かった!

7件のコメント

清美さん、わかりますー!!
弁当作りたくない~と思っても、500円前後の出費は痛い~!と葛藤(笑)

そして、「ちょっと」と思ってパソコンを開いて、
お母さん大学サイトを覗いたらば最後(笑)
あっという間に時間が過ぎる!!
これも、めっちゃわかります!!

清美さんの愛情弁当、いつも美味しそう♡

田中さん
お母さんの早技は超一流!
その調子で、○○○○○○と○○○○○○も
お願いしますね。
○○○○○○には思い当たる文字を入れて
読んでください。

あら~私の記事にコメントまでつけていただきりがとうございました。
そんなこととはつゆ知らず、久しぶりだな・・・と懐かしがっていましたのに
この慌てぶりの記事と重なり、金子さんの含みのあるコメントと共に笑いました。

ありゃ、お母さん大学してて、娘の弁当忘れたら、ダメでしょ。

私もごめんなさいと、娘に言わんとね。

でも、みんなの記事読んでいたら、時を忘れるよね。

まぁ、それくらいお母さん大学していたということで、

金子さん、許してあげてね。

一応、5分でも、滑り込みセーフ。

お母さんはスゴイ!

コメントを残す

ABOUT US

田中清美
横須賀支局の田中清美です。横須賀在住、4人の子ども(19歳15歳13歳11歳)と夫の6人暮らし。毎日ドタバタ、にぎやかに(やかましく)過ごしています。 今年5月に横須賀版創刊準備号、7月より横須賀版を創刊。横須賀版編集長としての責任の重さを感じながら、日々精進しています。持ち前のデタラメお母さんっぷりは健在。お母さんを楽しみながら、横須賀のお母さんを笑顔にする活動を続けています!