家族なかよくカエルの歌を!ゲロゲロ!

子どもが4人もいたら、
交代で病気やケガが絶えない。

最近、みんな病気しないようね。
と、娘に話していたばっかりなのに…。

一番乗りは、4番目(2歳)のなぎさちゃん。ゲロゲロ♪

ちょっと熱。元気がない。
けど、食欲もりもりだから、安心。

そんななぎさちゃんを
ママに頼まれてもいないのに、抱っこして、看病する
2番目(4年生)のやさしいとうま君!

うつらなければいいなぁと思っていたら、あらら。

翌日、学校から連絡。
とうま君が、具合が悪いので、迎えに来てくださいと。

あ、とうとう、とうま君もゲロゲロ仲間に入った。ゲロゲロ♪

また翌夜、今度は3番目のあおちゃん(1年生)が
突然、お布団の真ん中にゲロゲロ発射。ゲロゲロ♪

パパが「もう、まったく、場所を考えろよ」と
ブツブツ文句言いながら、お布団を洗う。

そんなこと言ったってしかたないでしょ。
急に気持ちが悪くなったのだからと、ママ。
(ホント、ホント)

すると、今度は、
長男(中1)のたっくんが、気持ち悪いと。ゲロゲロ♪

あらら、子どもたち全滅。

と思ったら、もうひとり大きな子ども(43歳)が
気持ち悪いと言い出した。ゲロゲロ♪

そう、パパ。

なんで、アンタまで子どもたちの仲間に入るのよ。
と言いたくなるママ。

それに、病気になると、一番手がかかるのが、パパ。
(痛い、苦しい、辛いと子ども以上に甘える)

それにしても、ママは強い。
いや、感染しているかも知れないけど、
子どもたちが病気だと、寝込んでいられない。

娘は、「菌め、あんたなんかに負けないからね」と言いながら、
子どもたちのゲロゲロを洗っているという。

4人の子どもの母になり、わが娘の母力は、パワーアップ!

それにしても、父力はダメね。

ということで、オババ(私)は、
朝から孫のためにちらし寿司をつくって、
ケンタッキーを買って、戦地に向かった。

戦地のカエルの家族は、みんなでなかよく歌っていた。

カエルの歌が、聞こえてくるよ。
ゲ、ゲ、ゲ、ゲロゲロ・・・♪

胃腸炎やインフレエンザが流行っています。
皆さんも、手洗い、うがいを十分にして、気をつけてね。

妹の看病をするやさしいお兄ちゃんたち!

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社お母さん業界新聞社 代表 お母さん大学 学長 お母さん業界新聞 編集長 娘3人、孫4人 大好きなもの:TUBE・温泉・ビール