続・「事件」も面白がる!-ちっご版×横須賀版 ダブル編集長講演会、行ってきました!

横須賀での「ちっご版×横須賀版ダブル編集長講演会『ペンを持つと子育てが楽しくなる話』」を聴きに、お友達親子と行ってきました!の後編。

前編はこちら→
「事件」も面白がる!-ちっご版×横須賀版 ダブル編集長講演会、行ってきました!

さて講演会の最後に参加者みんなで写真撮影の段になったところ、うちの娘は動かず!!

何度も声をかけ、他のみなさんも誘ってくれたのに、昼寝明けで遅めにみそまるのお味噌汁を飲み始めたばかりだったため「飲んでるからいやだ(=写真撮影参加しない)!」と本当に動かず…。

こんな「事件」こそ、記事のネタになるし、面白がろうとみなさん笑ってくれた。

その後会場の片付け中も、お味噌汁を飲み終わるまで全く動かず、飲み干して笑顔でごちそうさまと席を立った娘に、あっぱれ!と思った親バカです。

帰りも小さな「事件」を繰り返しながら厚木まで無事帰ってきました。

(↑会場出てすぐの自販機のボタンをめぐる小競り合い。)

(↑駅行くからと寄り道を阻止したらご機嫌ナナメに。その後ぷりぷり怒りながら母より先に歩く娘。)


(↑相鉄線内でリラックスして写真撮影を要求する娘。)

講演会でお会いしたみなさん、
そして一緒に小旅行につき合ってくれたお友達親子さん、
充実した1日になりました。
ありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/