ハッピーハロウィンに浮かれる娘たち「ハロパがしたい!」

「ママー、ハロパがしたい!!」

なんだ

その”ハロパ”って

「ハロウィンパーティーのことだよー。」

 

けっ

小学生のくせに

浮かれやがって

 

 

昔は一部の酔狂な人たちのイベントだったのに

いつの間にか

市民権を得ていた「ハロウィン」

 

お祭り騒ぎは嫌いじゃないけれど

娘が浮かれていると

「他にやることがあるだろー」と

イラッとする

 

学生時代の自分が浮かれていなかったのかということは

棚に上げといて

とりあえず

小学生なんて

かぼちゃでも食べてればいいのだ

 

(珍しい白カボチャ)

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

八木橋 真心

日本文化をこよなく愛する2児の母。 川柳創作3か月で全国紙デビュー。以降、毎月自身の川柳コラム掲載中。 笑いあり涙ありの子育てを川柳を交えながら、ブログ、FaceBook、Instagramで発信中。