祝!初“トントン”♪

布団に入った息子(5歳5か月)からの報告

息子:『今日白さん(2歳児クラス)のお手伝いしたのー!』
私 :『へぇ~!マイスターになったからかな?
やるねぇ、どんなお手伝いしたの?』
息子:『ごはんとねぇ、お背中トントン‼』
私 :『お昼寝の時のトントン?
すごいねぇ、白さん寝てくれた?』
息子:『うん♪ひとりトントンしたらねたからー
もうひとりトントンしてあげたぁ』
私 :『ふたりも⁉はじめてなのに?
上手にできたんだね。お兄ちゃんになったねぇ』
息子:『♪♪♪』

トントンしてもらっている方だったのに、
してあげる方になったんだね。
成長したなぁ。

お兄ちゃん、と言われることがうれしい息子。
ドヤ声(暗くて顔は見えない)の報告のあと
コテッと寝落ちしました(^_^;)
がんばったね。

*息子の年中クラスは頑張ったり良いことをするとスタンプがもらえる→100個たまるとマイスターになれるのです。マイスターは特別なお仕事を任せてもらえるようで…
写真はマイスターカードをもらった時のものです。かなりの喜びようでした♪

ABOUTこの記事をかいた人

坂元 悦維(ぴぃ)

さいたま市在住です。 2012年6月に”お母さん”になり、 2015年10月にお母さん大学に入学しました。 息子と2人で毎日バタバタとすごしています。 よく食べ・よくしゃべり・よく笑う♪がモットーです!