忘れていた呼び名

息子が3か月の時の動画を見ていたら…

『がんばれ、やも吉!』

と私の声。
やも吉???

そうだった、2~4,5か月のころ
息子を“やも吉”と呼んでいたのでした。

すっかり忘れていた!

そもそも…
妊娠10週のエコー写真を見て母が
『ヤモリみたいでかわいい( ☆∀☆)』
と言ったことからずっと
“やもちゃん”
と呼んでいたのです。

名前が決まってからも数か月呼び続けた
“やもちゃん”に愛着がありそのまま…

そして2か月たち…なんだか“小さなおじちゃん”
のような息子を“やも吉”と呼ぶように。。

そんなことをすっかり忘れていた!

記憶の奥底にいろいろいってしまっているんだろうな。
次々と驚きや喜びがあるからとは言え…
もったいない、もったいない!

他に何を忘れてしまっているんだろう?

ABOUTこの記事をかいた人

坂元 悦維(ぴぃ)

さいたま市在住です。 2012年6月に”お母さん”になり、 2015年10月にお母さん大学に入学しました。 息子と2人で毎日バタバタとすごしています。 よく食べ・よくしゃべり・よく笑う♪がモットーです!