なんでかーーーい!人生楽しんだもん勝ち!

一年前のFacebookの投稿。

3歳からの娘に学ぶことが多いです!

 

大牟田の広い広い空。
ここで繋がるたくさんの輪を。
毎日を大切に過ごしたい。
そんな週末の前の日。

娘の口癖。
「なんでかーーい!」

娘にとって驚いたことを聞いたときに、口に出る言葉だ。

とっても楽しそうに嬉しそうに。

どこから覚えてきたんやろう?
お笑いか?お友だちか?(笑)

何にしても、幼稚園での一コマが、
その言葉に詰まっている。

きっと友だちとコミュニケーション取る時の娘のツールでもある、「なんでかーーい!」
娘がそう笑いながら喋った相手に突っ込み、みんな爆笑の状況は安易にイメージできる。

3歳の娘にとって、
毎日のすべての出来事は「なんでかーーい!」の連続なんだろうな。
そこを楽しみ、おもしろおかしく乗り越える娘の強さ、たくましさ、
彼女は生きる力があるのかもしれない。

わたしも、娘が「なんでかーーい!」というタイミングを覚えてきて、最近では一緒に言う(笑)

大人になり、まわりの状況に変化を感じなくなってきたとき、
何か大きな変化にぶち当たったとき。
私たち大人は「なんでかーーい!」と楽しめているだろうか?

次にくる、人生の大変な1シーンでは、
「なんでかーーい!」と言いながら乗り越えていきたいと思う。

「生きる」ために。
力強く「生き抜く」ために。

ABOUTこの記事をかいた人

安藤裕子

直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)