カナヘビを飼ってる子どもたち

知り合いのお子さんがカナヘビを家で飼っていた。

ちょっとびっくり。

うちのお山の家の庭で時々カナヘビは走ってるけど
家の中で飼おうとは思えない。

でも、その兄弟はとっても愛おしそうにカナヘビを大切にしていた。
カナヘビも安心してる感じで手の上でじっとしてる。

その子たちのお母さんに聞いたら、お世話も全部自分でするとのこと。

ご飯の昆虫も獲ってくる。「ダンゴムシは消化に悪いからカナヘビは食べないよ。」とか
「これカナヘビのうんちだよ。」なんて手にとって見せてくれる。

そうかあ。
そういえば、うちの子もカナヘビをカバンに入れて連れて帰ったことがあった。
「早く外に逃がしてあげて!!」と言って私が怖がったので、2度と連れて帰ってこなかったなあ。

ほんとは、こんな風に家で飼いたかったのかもと、今になって気がついた。

 

ABOUTこの記事をかいた人

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。