私は家政婦じゃない!

昨日から猛烈にイライラしている。

私は「お母さん」であって、家政婦ではない!

だけど、専業主婦だからか、
どうしても家事育児の負担は9割私にかかっている。

夫と、二人の息子が散らかした部屋、
汚した服、
食べ散らかした食器、
それらを片付け、洗い、きれいにする。
毎日毎日・・・・・・・・・

さっき掃除した部屋が、あっという間にお菓子のクズで汚される。
やっと洗濯終わったかと思ったら、服にジュースこぼされる。
食洗機に食器全部セットして、きれいにしたシンクに、
コーヒー飲んだあとのコップをポンと置かれる。

毎日毎日毎日毎日・・・・・・・・・・・・

頭にきた。
心から腹が立った。
日々の蓄積が爆発した。

発狂して怒鳴り散らす。

「どいつもこいつも私の仕事増やしやがって!!!
もう家出してやるーーーー!!!」

けど、行くところがない。
運転できないから、ドライブにも行けない。
周りの喫茶店や飲食店は、緊急事態宣言中で20時閉店。

・・・無念すぎる。

仕方なく、寝室に閉じこもる。
けど、狭い家なので、
1階から男たちの笑う声が聞こえてきて、
普段なら微笑ましく思う父子たちの会話も、ただただイライラする。

疲れた。

夫も長男も、言えばやってくれる。
けど、そうじゃなくて、
普段から気をつけて、私の仕事を増やさない気遣いをしてほしいのだが、
・・・性格的に超大雑把な2人なので、それは無理な話で。

開けっぱなし、出しっぱなし、やりっぱなし。

次男はまだ3歳だから、まだまだ無理どころか、一番仕事を増やしてくれる。

いつになったら家政婦卒業できるのか。

あーあ、1週間くらい上げ膳据え膳されたい。

11 件のコメント

  • ワハハって笑っちゃいました!!
    だって、天野さん、いつぞやの私みたいだったから笑笑!あっ失礼しました、笑ってる場合じゃないですね。
    私も同じこと思って、家出したことありましたよ。
    威勢よく家を出たものの、遊んでくれる友もなく、いくあてもなく。
    本気で家を出た時は、その日のうちに飛行機で帰省しましたが。

    まぁ、お母さんがささやかな反乱を起こして、ことが大きく動く事はなく、もとのもくやみ〜

    本気で変えようと思うなら、ちゃんと話し合うべきですよ〜絶対。 そう素直になってね。

    そして、一方的でなく、お互いの歩み寄りも大切かなと思います。

    上げ膳据え膳、1週間かぁ、 
    夢のまた夢〜

  • 再び失礼します。先程のコメント訂正
    (誤)もとのもくやみ→【こんな漢字使うそうで(^◇^;)】(正)元の木阿弥(もとのもくあみ)
    意味: 一時よくなったものが再びもとのつまらない状態に帰ること。

    さて、アイキャッチ画像♡お兄ちゃん、プラレール組み立ててくれてる〜パチパチ。
    これは、いい写真。

    わたしはこう思っています。男の人は、家事については、ルールがなければ、やらなくてすむ事ならやろうとしない。奥さんがやってくれるならそれに越した事なしと思っている。そんなわたし、昭和の北九州で生まれ育ち、両親をみて育ったので、男の人は台所に立つのはタブーと思っていた時期あり。(今はそんな思考ゼロ)

    結婚してすぐ、最初が肝心らしいです。夫をうまく手のひらで転がすことが重要らしいです。褒めて褒めてやらせる。コロコロと転がしながら。
    これ、先輩の名言です。
     
    わたしは最初にやらなく、スタートはズッコケでした。
    今は、言うようにしました。ある程度。コロコロはあまりできていませんが、素直にやって欲しい事は、伝えるようにしています。その都度。

    • 田端さん

      「やらなくて済むことならやろうとしない」
      これほんとそうかも!
      うちの夫は特に「暮らせればいい」「生きてればいい」というタイプの人なので、
      とりあえず、一通りの家事育児はできるのですが、すべてにおいて雑・・・
      「もっとちゃんとやってよ!」と言うと、
      「何がいかんの?」とキョトン。
      やってくれるだけましなのかもしれないけど、
      結局私があとからやり直すことが多くて、ぐったり・・・
      お兄ちゃんも、夫と似たような性格(おおざっぱ)なので、
      将来のパートナーさんは苦労しそうです(笑)

  • 分かる。
    昨日旦那がご飯持ってきて貰うのが当たり前みたいな言い方した時二。娘は自分でしたよって言ったしぶしぶしたのにイライラ。
    私が息子のだけついだのが行けなかっ

  • コロナで家出できないのがかなしいねー。
    家出、バンバンしていいと思うなあ(笑)
    私もよくそんなこと思うけど。
    うちは姑さんいるから文句も言えないし。
    旦那さんも息子君も家政婦だなんてもちろん、思っていないんだけれど、たぶん男と女の感覚が違いすぎるんだよね。
    伝えていくことは大事だと思う。
    でも言ったのに伝わらない!ってことも多々あることは頭の中に入れておくことでダメージ軽減できるかなあ。

    • 家出したいわよー(泣)
      ホテルに一泊とかしたい・・・
      できないのがもどかしい・・・
      うちは、義母と敷地内同居だから、生活は別だけど、
      家は廊下でつながってるし、最近は窓開けてるから、
      私の怒鳴り声は聞こえまくってると思われる・・・(汗)
      そうだね、伝えないとわからないもんね。
      夫には結婚15年言い続けてるんだけどなあ(泣)
      けど、息子たちには伝えていこう!
      ・・・伝わらないけどね(泣)

  • あります、あります!
    そしてよくぶつかります。
    息子たちにはゴミ袋を持って現れる私の姿をみて、
    片付けるから〜!!!待ってーーー!!と泣かせたことも…
    ほっといてみたり、生きていける!と思ったりもするけど、結局何日か経ってこちらがやる。っていう。笑
    先月私が長く寝込んだ時に、ちょっとわかりあえました。
    全て丸投げしたんです!皮膚科の先生にも、お父さん?薬ぬれてますか?と言われたのがぐさりとささったようで。笑
    元気になった今!やはり主は私に戻りつつありますが…
    わが家は夕飯を作る人と、子どもたちとお風呂&洗濯物たたみ・食後の片付け。の人。どちらかのコースが暗黙で設けられるように。
    一人で家を回すことがどれだけ大変か強制的に分かったようですが…
    天野さん。倒れるのおすすめです。いや、違うか!笑
    お母さんのありがたみ!大きいんだから!
    天野さん家に言って演説しようかな。笑

    • 何日か経ってこっちがやる!
      同じ!
      彼らは、散らかっていようがなんだろうが、気にならないんですよね、きっと。
      そして気になるこっちが結局やっちゃう・・・
      うちの夫はそれなりにできる人だと思ってるけど、
      やっぱり私に甘えてるんだろうなあ、とはいつも思う。
      3日間くらい寝込んだことあるけど、
      その間、とりあえず家事育児やってくれてたけど、
      やはり、何かと雑で、その後の私の負担は増えたもんな・・・
      やっぱり1週間くらい家出しないといかんか?(笑)
      ぜひうちに来て演説してほしい!(笑)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    天野智子

    MJプロ1期生。 小学4年生と幼稚園年少の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。