息子の成長が嬉しい

1歳1ヶ月になった我が息子は、電車遊びが好きなようだ。

児童館や支援センターに行くと、一目散に電車やプラレールのおもちゃ目掛けてハイハイ。

他にもおもちゃは沢山あるのに、ひたすら電車や車のおもちゃで遊ぶ息子。

絵本を自由に選ばせると、乗り物絵本がお気に入り。

散歩中は、車やバイクを見ると興奮して喰い入るように見つめてる。

数ヶ月前までは、母の好みで選んだものを拒否することもなく、まな板の鯉状態だった息子。

段々と自分が何をしたいのか、何か好きなのか、意思が出てきたんだね。

そのことが分かって、最近少し嬉しくなったのでした。

 

嬉しいことがついでにもう一つ。

先日、お母さん業界新聞が届いたのですが、今後、北海道版が作られるというニュースを知ったこと。

私の地元北海道では、同級生の大半が地元で子育て中なので、嬉しくなりました。

遠い北国の大地にも、お母さんの心が届きますように…(^ω^)

上の写真は、今年のゴールデンウィークに北海道でお花見をした時の写真。


2 件のコメント

  • うちの子も電車遊びが好きだったこと思い出しました。そして、乗り物の絵本も。
    好きなものに夢中になって遊んでる姿を見てるとこっちまでうれしくなりますよね。
    そして、そんな自分を見て喜んでくれてるお母さんの存在を感じながら、息子さんは少しずつ自分のペースで成長していくんですね。
    これからが楽しみですね。

    • 高木さん
      コメントありがとうございます。
      息子が好きなものに夢中になってる姿を見ると、また一歩成長したんだな、と思えて嬉しくなりました。この1年間で息子は目まぐるしく成長し、子どもの成長の早さにいつも感心させられます。成長の瞬間を見逃さないよう、息子と過ごす貴重な時間を大切にして関わっていきたいと思います(^ω^)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    藤川綾子

    北海道出身静岡県静岡市在住。2017年5月、2019年6月生まれの息子がいます。お母さん大学での出会いや学びを大切に日々過ごして行きたいです。よろしくお願いします。