しょうゆをこぼして、それがそのまま残ったんじゃないの?コンプレックスも笑いに変えてくれる子どもたち

私の背中には、少し大きめのほくろがあります。

私にはまったく見えないので、
思春期もそれほど大きな悩みにはなりませんでしたが、

もし、これが目につくところ、見えるところにあったら、
手術して取り除きたい!と絶対に思っていたと思うくらい少し大きめのほくろです。

まったく悩んでこなかったというのは真っ赤な嘘で
やっぱりビジュアルが気になって仕方ないお年頃は嫌だな~とさんざん思ってました。

でも、見えないので。

ありがたいことに、いつの間にか忘れているのですが、、、

 

昨日、息子とお風呂に入りながらホクロ話しに。

見える見えない、目に付く付かないで悩みって大きく変わるんだなぁと
改めて思いながら上の話しをしていました。

すると、、、息子さん

「ママ、ホクロってだいたい少しもりあがっとるやん、
でも、ママのは平べったいから、コレ、ほくろじゃないんじゃない」と言い出すじゃありませんか!!!

「小さい頃に、おしょうゆこぼして、それがくっついて、
そのままにしてたからこうなったんじゃないとー」って

思わず絶句、大爆笑。

うけるわー

こんな発想、考えもしなかった♪

見えないから悩まないではなく、

たとえ悩んでも笑いに変えてくれる子どもたち

あースゴイ、最高だな~

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。MJプロ 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪