人生を豊かにする性のお話聞きました

一昨日は、さおかお母さんカフェ。
そして、村田由紀さんに人生を豊かにする性のお話していただく日。

写真の美味しいランチをいただいた後、
座談会形式でお話を聞きました。

90代80代のおじいちゃんから30代まで
8人の参加者。

その日のお題は
「大脳生理学から見たセックスと脳の活用法」

参加者一同、資料に目を通している時、

「”性欲は一生続く”か。はっはっはっ。」と最高齢のおじいちゃん。

「そうですよ。性力と性欲は違いますからね。性欲は一生続きますよ。」と、ニッコリしながら村田さん。

村田さんの豊かな人生経験と
参考文献 「なぜ、脳はセックスで活性化するのか?」(大島清 著)
の中に書かれていたことを織り交ぜながらのお話は興味深いものばかり。

子どもに伝える性教育のお話とはちょっと違う視点で、また、勉強になりました。

信頼関係のある異性とセックスをすることは、
ホルモンの分泌に影響し、脳を活性化させ、体も健康になるとのこと。

ただ、男性と女性の脳の違いがあり、そこを理解しあった上でのコミュニケーションも大切なんだなあと思ったことです。

この日聞いたことも、これから少しずつ、お母さん大学に書いていきますね。

ABOUTこの記事をかいた人

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。