トキメク母心

地域役員の関係で、娘の通う中学校に年2回お邪魔する。

学校側のお話
地域役員側のお話

違った視点で、娘の通う学校の様子を知れるのは
この地域役員の特権。

フッと窓の外を見てみると、部室棟が見えた。
授業が終わったのだろうか、子ども達が続々部室に入って行く。

その部室棟のどこに、娘の所属する部活の部屋があるのか
全然知らないけど、なんとな~くボ~~っと外を眺めていたら

あ!
娘だ!!!

お友達とおしゃべりしながら階段を上がっている娘が見えた。

ドキン!

胸が高鳴る…までいかないけど(笑)
娘の姿が見れて、なんだかトキメク自分がいた。

ママ、ここにいるよ~

心のなかでつぶやいてみる。
ま、わかるわけないか!

そして会が終了して、さぁ帰ろうと
娘の部活動の横を車で通ったとき、娘がこちらを見て手を振ってくれた。

なんだか、嬉しいぞ!

またトキメク母心でありました(笑)

ABOUTこの記事をかいた人

杉本真美

中2娘、小6息子を持つ、フツーのお母さんです。 <お母さん大学>に入学したのは、息子を出産した頃。 しっかり子育てしなきゃ!の肩肘張った子育てを、180度変えてくれたのが<お母さん業界新聞>・<お母さん大学>でした。 2011年に静岡県に引っ越し、今は静岡版編集長をやらせて頂いています。 13紙の地域版編集長とともに、静岡県内にお母さん業界新聞とお母さんのココロを広めていきたいです。