お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

10年経った。

今日は、長男10歳の誕生日。

・・・10歳。10年。
「10年ひと昔」とよく言われるけれど、
本当にそうだな、と思う。

わが子の誕生日というのは毎年特別だけれど、
今年は特別感が半端ない。

昨日「今日は0歳代最後の日なのか!」と言っていた長男。
そう、ついに今日から「10代」なのだ。
光GENJIの「ガラスの十代」が浮かんでくる私は、がっつり昭和の人間。

長男が生まれたのは夜の9時半過ぎなので、厳密にはまだ生まれていない。
破水したのに陣痛がつかなかったので、促進剤を入れられて、
そろそろお腹の痛みが強くなってきたころ。
10年も前のことなのに、出産時の記憶は結構はっきり覚えているから不思議だ。

か細い声で「ふえええええ」と産声を上げたあの日、
あまりにも小さくて、ほにゃほにゃで、
こんなに弱っちい小さな存在を守っていく自信が持てなくて、
私は、その責任に押しつぶされてしまった。

「産んでしまった、育てられない、無理だ」
産後2週間で産後うつと診断され、しばらくは息子の世話を実家の両親に任せた。
週末ごとに新幹線に乗って会いに来た夫は、
土日に頑張って息子の世話をしつつ、
私のケアもしてくれていた。
そのおかげで、私も徐々に回復し、
産後3か月で里帰り先から自宅に戻ることができた。

それからも、本当にいろいろあった。
この10年、何度泣いたかわからない。
わが子のことを心から「可愛い」と思えるようになったのは、
実はここ最近のこと。

もちろん、わが子のことは大切で、かけがえのない存在であることは間違いない。
しかし、産んだ時に背負った「この子を育て上げる責任」の方が圧倒的に強くて、
時に途方に暮れ、育児辞めたいと思い、ノイローゼにもなった。
それだけわが子のことが大切だと思っているからこそなのだが、
大切すぎるがゆえに、私にはその責任が重すぎた。

そんな私を支え続けてくれた夫には感謝してもしきれないし、
愚痴や泣き言を聞き、時に手を差し伸べてくれた、周りの友人知人たちにも心から感謝している。

そして何より、人として本当に自分本位で身勝手で弱かった私を、
「お母さん」にしてくれた、長男には、最上級の感謝を。

10年前、産んだ責任に押しつぶされて、
産婦人科の病室で、夜中に長男を抱っこしながら一人で泣いていた私、
その時の私に会いに行けたなら、
「大丈夫だよ、いろいろあったけど、ちゃんと立派に10歳になったよ。
あなたもちゃんとお母さんやってるよ」
と背中をさすってあげたい。

今朝、長男は登校を渋った。
「遅刻して行く?お母さん送ってってあげるよ」と言うと、そうする、と。
いつもは時間的に見られない、
Eテレの「コレナンデ商会」を一緒に見ていたら、
今日は登場キャラクターの誕生日、という設定で、いろんなバースデーソングが流れた。
偶然とはわかっていても、NHKからお祝いされている気がして、うれしかった。
長男も「なんかうれしいな」と喜んでいた。

これからの10年は、どんな10年になるんだろう。
一気に大人に向かっていく10年。
20歳の長男は、大学生なのか、就職しているのか、はたまた起業しているのか。
この変化の早い時代においては、来年のことさえも見通せないけれど、
とりあえず、幸せに生きていてくれたら、
それ以上望むことはなにもない。

お誕生日おめでとう。
いつもありがとう。

17件のコメント

こんな素敵な記事を書けるのは、

お母さんとして、悩んだり、苦しんだりした日々があったからこそですね。

あの日があるから、今の自分がいる。

そう思うと、すべてに感謝できますね。

もちろん、一番は、母にしてくれたわが子。

天野さん、体だけでなく、母ゴコロも大きく成長していますね。

眩しいです。

藤本さん、ありがとうございます。
身体は多少縮みましたよ(笑)

息子の誕生日の数日前から、
「ああ、10年か・・・」といろいろ思いをめぐらせていて、
これは絶対に書き留めておかなきゃ、と思い、書きました。
本当にいろいろあって、価値観ひっくり返されまくりの10年だったし、現在進行形ではありますが、
とりあえず、自分の人生にとってはなくてはならない10年だったな、と今は思えます。

お誕生日おめでとう!!そしてお母さんになって10年おめでとう!!
天野さんもいろいろあって、今があるんだねぇ・・・素敵です!
NHKからのギフトもいいね!日頃の行いだぁ♪
生まれてくれてありがとう。産んでくれてありがとう。出逢ってくれてありがとう。
お母さん大学生でいてくれて、発信してくれてありがとう。

さおりさんありがとうございます。
長男を妊娠した時からすでに不安のかたまりではありましたが、
まさかこんなにいろんな思いをするとは、思ってもみませんでした・・・
心からうんざりすることも何度もあったけど、
だからこそ今の私があるし、
大変な思いをしていなければ、きっとお母さん大学にも入ってないし、みなさんにも出会っていない!
そう思うと、やっぱり長男には感謝しかない!

とりあえず、
「私もよくがんばった」と自分をねぎらってあげたいです。

NHKはびっくりしました!
本当に嬉しかったあ♪

なんてすてきな。
涙が止まらないな…。
これを数年後に息子くんが読んだら。
いつかの息子くんのお嫁さんが読んだら。
そして、
今まさに、赤ちゃんを産んで、一つの命に向き合おうとしながらも戸惑うお母さんが読んだら。
届くといいな。
天野さんを通して、みんなが未来を描けたらいいな。

植地さんありがとう。
私も泣きながら書きました・・・
この日に絶対書き留めておきたくて、書きました。
10年前の、薄明かりだけついている真夜中の病室、今でもはっきりと覚えてる。
個室で、きれいな部屋だったんだけど、
本当に孤独でね。
あんなに夜が長く感じたのは初めてだった。
そんな私だったけど、なんとか10年やってこれた。
2人のお母さんになれた。
だから、みんな大丈夫だよ、って、伝えていけたらいいな。

産んでしまった、育てられない
まさに私が最後ままない子どもを手に抱き思っていた事でした。ホントに、どこかに預けてしまった方がいいかと思ってて。

今、やっと最近子育てなれてきて可愛いと思えるようになり、よかったなんとかここまできてと、思ってて
思い出して泣きそうでした
そして、我が子が10歳になった時私は何を思うのだろうかと、楽しみにもなりました

ちなみに、教育番組私もみました笑
ハッピバースデートゥーミーと歌ってた彼ですね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

そして、最後に、息子くん誕生日おめでとう^ ^そしてお母さん10歳おめでとうございます‼︎

みすずさんありがとう。
みすずさんも最初そういう思いになったんだね。

私は、そんなんだったから、
よくある「生まれてきてくれてありがとう、という感動の涙」がなくて、
ただただ「どうしよう」という戸惑いしかなかった。
そしてそんな自分がとても残念だった。

次男を産んだ時は、2回目ということもあり、
産んだ喜びを感じることが出来て、
そこで少し救われたというか。

毎日必死ですよね。
特に初めての子は、何もかもが初めてだし。
でもその中で喜びや楽しさ、幸せを感じ取ることが出来ているみすずさんは素晴らしいです。
私もようやくその域になってきました。
(ちょっと遅い(笑))

NHK、そうそう、ブルブルくん(笑)

1/2成人式かぁ。おめでとうございます。
今の天野さんからは想像できない、か弱くて危なげな新米母さんだったのね。
それもまたかわいいね。
でも、息子君たちのおかげで、母はどんどんどんどんおっきなお母さんになっていっています。
10年後が楽しみな息子君。そして10年後の天野さんも楽しみです!

青柳さんありがとうございます。
そうなんです、めちゃめちゃ弱かったんです。
(身体は大きいですが(笑))
危ないなんてもんじゃない、
それから何年経っても常に「こいつ大丈夫か」と周りから心配される状態でした・・・
でも、ようやく、少しは胸を張れるようになれたかな。
いやいや、まだまだか・・・
これから思春期に入っていく長男とどう関わっていくか、
まだまだ道は続く!

天野さんをお母さんにしてくれて、ありがとう!
だから出会えました!
コレナンデ商会が見られないほど朝早くからおうちにいない日々を思って、
私も今日からの1日1日を大切に過ごします。
お誕生日おめでとう!

優さんありがとう。
長男のおかげで出会えました!
本当に感謝だ!

そうなんです、コレナンデ商会が始まると同時に家を出るんです。
めっちゃ早いでしょ。
学校まで徒歩10分なんですけどね(笑)
岡崎の小学校はなぜか早い。

高学年になって帰りも遅くなったし、
部活がある日は17時近くまで帰ってこない。
なんかすごい寂しいです。
最近、親離れ子離れへのカウントダウンが始まってるのをひしひしと感じます。
まだ私の膝の上に乗ってきてくれる可愛い姿を、思う存分堪能したいと思います。

すごく読んでいて温かい気持ちになりました。
息子が10歳になった時、私もこんな気持ちでいられたらいいなと感じています。

息子さんも天野さんも本当におめでとうございます。

ゆきさんありがとう。
10年ってやはりすごい大きな節目なんだな、と、
今回迎えてみて痛感しました。
夫も、誕生日数日前から「10年か・・・10年か・・・」としきりにぼやいていたので、
やはり思うところがあるんだろうな。

本当にいろんなことがありました。
けど、おかげで私も多少は強くなれました。
これからの10年も「どんとこい」と思えるくらいの肚はすわったかな。

4歳次男に癒されつつ、これからもがんばります!

これ以上ないほどの母ゴコロ。胸がじわーっと熱くなりました!
天野さんとお会いしたことはないけど、すごく親近感湧いています。
一緒に子育てしてきたわけではないのに、あぁ岡崎にいらっしゃるんだなぁと思うと、
安心感すらおぼえてます♡同じような思いをいっぱいしてきたので・・・。
わたしはまだまだなところが多いですが、お母さん大学に入って出会えてよかったです!

自分をお母さんにしてくれた長男には最上級の感謝を・・・本当にそうですね!
我が長男も来月で10歳。お母さん大学に入ったのは最近で、幼い頃のことは書いて
ませんでしたが、棚卸しをするように書いてみようとちょうど思っていたので、形に
してみます。

息子さん10歳おめでとう!
天野さんお母さん10歳おめでとうございます♡

山崎さんとこの息子さんも4年生なんですね!
ほんと、この10年、同じ時期を過ごしてきたんですね・・・✨
私もなんか親近感湧きます✨

はい、地方都市岡崎でどっぷり旧家の嫁やってますよ(笑)

私も、お母さん大学に入ったのは長男が年長さんの時なので、小さい頃の記録はここにはなくて。
やっぱり「書く」「綴る」って大きいですね。
山崎さんの棚卸し記事も楽しみにしています!

コメントを残す

ABOUT US
天野智子
MJプロ/みそまるマスター/お母さん大学岡崎 代表/ 小学5年生と幼稚園年中の男の子2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 旧家の農家の跡継ぎ長男の妻として敷地内同居中。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。