【レポート】1日お母さん大学in愛知キャンパス

※長文ですみません!!

ついにこの日が来た!!

大阪や静岡や福岡や山形でリアルお母さん大学が開かれた記事を目にするたび、『なんで愛知ではやらないんだろう?』と常々不思議に思っていました。
確かに名古屋には、不登校で宿題不提出のサボりお母さん大学生しかおらず(汗)他の地域には地域版を持つ熱心なお母さん大学生がたくさんいます。
でも、都市としての規模と人口を考えたらやってもいいはず。

なんで?なんで?

と思っていたら、わたしの念が通じたのか、愛知でも開催される日が来ました!!
そして、他にいなくて仕方なかったのか、あまりのサボり様に喝を入れるためなのか、まさかの日直指名を受けました。

実はわたし、まだ正式に公表していませんでしたが、第3子妊娠中です。
3月30日時点ではすでに34週です。
お腹ぱんぱんです。

最初は『もう産まれちゃってるかもしれません~行けるかどうかわかりません~』とサボり魂全開で回避しようかとも思いました。
が、まんまるお腹のお母さんが日直として前に立つビジュアルは、想像してみるとオイシイかも……。

前置きが長くなりましたが、そんな訳で日直として行ってまいりました。

1時間目。
初めて会うリアル藤本学長は、優しくて力強い人でした。
握手して下さった手の強さがとても印象的でした。
講演会中は、話の内容もですが、場の雰囲気なのかずっと涙が出そうになっていました。
突然自分で書いた記事をみんなの前で朗読した(させられた)時には、これはいよいよサボりに対する罰ゲームかと思うほど恥ずかしかったです。

恒例の『お母さんは〇〇です』
以前にもどこかの会場であったと思いますが、子どもが『お母さんはお花です』と言っていたのと、全労済の男性スタッフの方が『見える空気です』と言われたのが特に心に残りました。

ちなみに、わたしは『奇跡です』と答えました。
普通に妊娠して出産するのも相当な奇跡ですが、不妊治療や流産を経て、ゼロかも知れなかったわたしの子がもうすぐ3人になろうとしていること。
お母さん大学を含め、子どもたちがいなければ出会わなかったであろう人達との出会い。
そんなことに思いを馳せました。

2時間目。
初めて会うリアルみそガールは、めちゃくちゃ美しくてぴかぴかで衝撃的でした。
本気で20代前半くらいに見えました。
わたしも毎日味噌食べよう、と思いました。笑

3時間目。
ランチ交流会。岡崎のリアル天野さんと、PARASOL静岡版編集長のリアル田村さんは、2人ともめっちゃ背が高かった!
たぶん、お二人とも『リアルカミザワちっさ!』と思われたことでしょう。笑
楽しいひと時を過ごさせていただきました。

わたしは日直のこともあり、子どもたちをパパに預けてひとりでの参加でしたが、子どもたちがその場に一緒でないのが残念でした。
無性に子どもたちに会いたくなりました。

そして、ネットは便利で気軽ですごくありがたくて良いものだけど、リアルの刺激や衝撃にはやはり敵わないな、と実感した1日でした。
なんせ、ずいぶん不登校だったのに登校意欲が湧きましたから。笑

藤本さん、青柳さん、拙い働きぶりで申し訳ありませんでした。貴重な機会を与えて下さりありがとうございました。

天野さん、田村さん、田村さんの娘さんたち、ステキな出会いと楽しい時間をありがとうございました。

みそガールさま、握手して写真撮ってもらえば良かった(T-T)
一目惚れです。ファンになりました!

最後になりましたが、参加された名古屋っ子の皆さま、全労済のスタッフの皆さま、またどこかでお目にかかれることを楽しみにしております。

本当にありがとうございました。

10 件のコメント

  • 神澤さん

    疲れているのに、本部より先に報告記事、ありがとう!
    初めて会うのに、初めてでない、不思議な感じ。

    お腹の赤ちゃんも、昨日は、いつものお母さんと違って
    お母さんがドキドキしているから、子宮の中で落ち着かなかったと思います。

    今日は、ゆっくりしてください。

    本当に日直、ありがとうございました。

  • 昨日はお疲れ様でした。
    ベビちゃん、お腹の中でママの声しっかり聞いてたかな♪

    レポートすばらしい!
    うん、私もまさか記事朗読することになろうとは…(笑)
    でもいい機会をいただけて私も良かったです。

    お互い愛知でも盛り上げていきましょう!
    まずは、無事の出産祈ってます!

    • 書いた文章を読んでもらうのと、自分で読んで聞かせるのとではかなり恥ずかしさが違いました。
      しかも名古屋っ子相手に、バリバリ関西弁ばっかりの記事。
      自分の結婚式でも手紙読むのやらなかったのに!!笑

      良い刺激にはなりました。
      あそこにいた人が、ひとりでもお母さん大学の記事を覗きに来てくれたらいいなぁ。

      ぜひ、またお会いしましょう♪

  • とってもステキなレポートです。

    昨日も言いましたが、私は静岡で開催された一日キャンパスがスタートのきっかけでした。
    これを機に ぜひ地域版 書いて下さい♪

    でもまずは 出産ですね。
    出産レポートも待ってます♪

    昨日は本当にありがとうございました

    • 田村さんの地域版、読ませていただいてありがとうございました!
      今は1日をやり過ごすのに必死で、とても自分でやろうとは思えませんが、ウェブ上にはもう少し登校しなきゃなと思いました。(^^;;

  • 大仕事をしましたね!
    「よくぞ乗り切った」と私は臨月のお腹の写真を見ながら、赤ちゃんにも呼びかけたくなりました。
    本部隊の皆様に会って、ドキドキ、ヒヤヒヤだったことでしょう。
    でも一度はその経験も必要だったはずです。(笑)
    この日来てくれたお母さん達がまずはこの場所を覗いてくれますように。
    本日、新元号が発表されたばかりですが4月生まれは平成最後の子になるんですね。
    あともう少しでいよいよ誕生する赤ちゃんですが、名前の候補はなんだろうって思いました。

    • みっこさん

      会う前はドキドキヒヤヒヤでしたが、会ってみれば久しぶりの同窓生か親戚のオバチャンに会う時のような(笑)懐かしさと気安さを感じました。
      みっこさんにお会いした時と同じです。初めましてなのに、不思議ですね。
      名前、いいかげん候補くらいは考えなきゃです〜(^^;;

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    神澤瞳

    6歳男子、3歳女子、0歳男子、40オーバーで3人のお母さんに。
    大阪生まれ、大阪育ち。ダンナさんも大阪もん。
    名古屋市在住。

    子どもが生まれたら、専業主婦になって、凝った料理に手作りおやつ、パンも焼いちゃうぞ♪手芸もやって、子どもに洋服縫ってあげて……。

    ……って、専業主婦にはなったけど、何ひとつ実現できていません!
    主婦なめてました、スミマセン……。

    まだまだこれから、修行中。