身代わりお茶碗

わが家では、お茶碗が割れると喜ぶ。

ふつー、ガチャーンッ!と割ってしまったら「あ~あ、また割ってしもた、掃除機せな」と重い空気になりそうなところ。

ずっと前、たしか私が(たぶん私しかいない)「お茶碗が身代わりになってくれた。よかったな!ケガとか病気とかするとこやったで」と苦し紛れに言ったことがわが家の教えになってしまった。

昨日、夫と私のお茶碗を同時に割ってしまった。私が横着して適当に置いたのが原因。

夫「あーよかった、身代わりになってくれた」

娘&私、パチパチパチ!

なんて平和な家だろう。

これもお茶碗のおかげ。

ABOUTこの記事をかいた人

宇賀佐智子

大阪の宇賀佐智子です。26歳長男・23歳長女の母。大阪エリア版を2018年春に創刊しました!子育てが楽しくなる大阪、誰もが子どもたちの未来を考える大阪、美味しい楽しい大阪を目指します♪