お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

新学期準備

次男の保育園新学期に向けて準備期間中です。

 

先日色鉛筆を持ち帰ってきました。

すべて削りなおして新学期に備えます。

 

色鉛筆からたくさんの物語を想像してみる。

やたらと赤色が減っている。

赤色が好きなのか?赤色で塗ることが多かったのか?あえて赤色を使っているのか?

兄弟の中で1番塗り絵が大好きな彼。

1年を次男と振り返ってみたいと思います。

そしてまた新たな1年、この色鉛筆と彼の物語が始まります。楽しみです。

 

さて、色鉛筆の人気順位はどう変わるでしょうか……

 

2件のコメント

色鉛筆からお子さんの生活を想像するなんて
すごく素敵ですね。

人気が出そうな青色が意外に残っているのは
お空を描くことが少なかったのかしら…
と、私も想像にお邪魔させてもらっちゃいました。

コメントを残す

ABOUT US
竹林光未
和歌山県から横須賀市へ嫁ぎました。7歳、5歳、3歳の男の子3人と0歳の女の子 3男1女子育て真っ只中です。 「明日は今日よりいい笑顔」を大切に日々過ごしていきたいです。