一生男子

第二子と第三子が、男子です。

この人たちは、生まれた瞬間から私の中で宇宙人です。
全く理解ができない。

生まれた瞬間におじさん臭いのなんで?
いつの間にかおもちゃ分解して電池口に入れてるのなんで?
犬に噛みついて口の中が毛だらけなの嫌じゃない?
写真撮る時のおどけ具合ひょっとこだけど?

ここに書けないこともまあまああります。

そんな男子も大きく育ちました。
もうすぐ2人目に身長を抜かれそうな勢いです。

「オレ、生きている間にやりたいことが1個ある!」

急にそう言ってきたのは小6次男。
何かと思って聞いてみたら、食べかけのシュークリームを私に突き出して、

「これを握りつぶすこと!」

思わず爆笑。
生きている間にやりたいこと、簡単だな。
今すぐ叶えたまえ。
早速許可。

「いいのぉ~~~???」

大喜びでキッチンに行き、ぐちゃ~~~。
もう、やり残したことはないかい?

ちなみに原型はこれ。とても美味しいシュークリームです。
つぶしたけどきちんと食べました。
このあとしばらく手のひらの油が取れなくてイライラしていたようです。

そんなことがあった夜、
長男が買ってきたおやつをごそごそ。
横目で見たけどしらんぷりしていたところ、

バヂバヂバヂ~~~~ッッッ!!!

「何した???」

すぐに電子レンジと分かったので、止めさせる。

アルミホイルを温めていました。
チョコレートを溶かして造形したかったみたい。

気持ちは分かるけど、知らなかったで済まないこともあるよ、と大人な対応をしながら内心めっちゃ笑っていました。
でもね、プライドを傷つけちゃいけないからね、我慢した。
そんな時は包丁をあぶってそれをコテのようにしてみたら、どうかな?
と提案してみたけどあまりいい案ではなかったらしい。
完成品は写真を撮らせてくれませんでした。

男の子のお母さんたちへ。
学校では教えてくれないけど、伝えておかないと大変なこと辞典を作りませんか?

17 件のコメント

    • 本家本元先輩男子からコメント嬉しいです!
      空ですね、飛べると思っているわけですね、フムフム。
      ありがとうございます!
      きっと監修をお願いすることになると思います(笑)

  • 弁当180度ひっくり返しちゃうのなんで?
    1年間に私が何回怒ったか数えてるのなんで?
    お出かけにリュックごと忘れてきちゃうのなんで?
    アリ食べちゃうのなんで?

    私もかつての少年たち(学童っ子)のがいっぱいある( ;∀;)

  • 男の子ママの先輩方、心得的な本欲しいです!!
    今欲しい!!笑

    我が家の息子をみると、、
    ・救急車やパトカーのサイレンに敏感に察知
    ・起きてから寝るまでひたすら動き回る
    ・お母さんお父さんには抱きつくのではなく、よじのぼって愛情表現。

    うーん、まだまだあるな…
    男の子って不思議!でもたまらなく可愛いです♡笑

  • 男の子辞典、おもしろい。

    やっぱり、お母さん大学出版をつくるしかないか。

    私は、娘しか育てていないから、わからないけど、

    孫は男の子3人いる。

    道を歩くとき、まっすぐ歩けばいいのに、

    なぜか、無駄に、ジグザグに歩く。走る。

    番外編だけど・・・

    私の携帯の検索記録に「おっぱい、丸出し アニメ」とあった。

    孫の名誉のために、何番目の孫かは、言いませんが。

    次は、検索記録を削除する方法を教えてあげよう。

    いつも、一緒にお風呂に入っているのに。

    私の下がったおっぱいではダメなのか…。

  • 靴の中に砂が100%入っている。
    ズボンは膝だけでなくお尻も汚れて破れる。
    消しゴムが小さくボロボロに崩されている。
    定規は必ず一度は折れる。
    上靴を片方だけ失くして帰ってきて、失くしたことに気付かない。
    靴を履く前に一度玄関のたたきに降りる。
    同じく、靴を脱いだ後一度たたきに降りる。
    家に帰ってきたらすぐに靴下脱ぐ。
    小さい頃は毎日見えない敵と戦っている。
    歳が離れていてもなんでも張り合う。
    基本的にビビり。
    でも外では自分を大きく見せる。
    ご飯はこぼしながら食べる。

    ・・・まだまだある気がします・・・。

  • こんにちは。
    長男も、家のなかでも走り回ります。
    靴のなかは、いつも砂が入ってます。
    いろいろわからないことだらけだけど、ぎゅっ、と抱きついてきたり、甘えん坊なところに、わたしは、たまりません。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    植地宏美

    お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜)。 型にはまらない長女、調和を大切にする長男、何事も遊びにする次男、3人の子を持つシングルマザーです。一番自由脳なのは、私です…。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。