チュンちゃんの活躍

今年6月、

長女とすずめのひなのチュンちゃんとの身近な体験をもとに作曲・演奏しまして「桂小すみゅーじっく」YouTubeにアップした、

「チュンちゃんのうた」。

 

おかげさまで、とっても嬉しいことに、

ほうぼうから、あたたかいご感想ご声援をいたただいています。

(まだお聞き頂いていない方で、何それ?気になる、という方はこちら↓ご覧ください😊)

チュンちゃんと出会った。

 

そして。。

 

 

高校の時の先輩で原田和香さん。

デザイナーされてまして、

この度、東京都の新型コロナ対策のアーチスト支援の一環「アートにエールを!」の

動画作品のBGMに、「チュンちゃんのうた」を、ぜひ使いたい、とお誘い頂きました💕

とっても気に入って下さって、、

ぴったり〜💕って笑。嬉しいなぁ。

 

 

和香さん達は、病院に入院するこどもたちのための、壁画製作をされています。

 

和香先輩チームのやさしい、あたたかい壁画にかこまれ、

チュンちゃんもまたいちだんと高く、

大きく、

ワクワクと

羽ばたきました‼️

 

こんなふうに、

チュンちゃんが広げてくれる新しい世界😭

 

 

こどもたちとチュンちゃんが遊んでいるようです。

 

 

そして、病院にいるこどもたちへ

おおきなおおきな希望を!!

 

ぜひ、最後までご覧ください!

 

 

 

誰かの幸せを祈る、

という幸せを

感じていただけると思います!!!

 

8 件のコメント

  • 最後まで見させていただきました。
    スゴイ!!!スゴイスゴイー
    あったかいイラストとたまこさんの音楽が本当にピッタリですね。
    私たちの作品の発表の場ではなく、さりげなく応援できるイラストであってほしいという最後のメッセージも心に響きました。
    教えてくださりありがとうございますー

    • 池田さん、最後までご覧くださりありがとうございます!!

      不要不急ってきられたもの、にも、いや、こそ!
      いのちを、
      母力を、
      遊び心を、

      あたたかくやわらかく大きくするんだ!って、

      小さい声でこそこそっと主張します。

  • 見せて頂きました。

    お見送りの廊下の絵とチュンちゃんのうたは、あまりにあったかすぎて、涙が出そうになりました。

    最近、暑すぎて、なんだかイライラ気味でしたが、動画とチュンちゃんのうたを聞いてる間、暑さもイライラも無くなってました。

    誰かの幸せを祈るという幸せの感覚を忘れてたかもです。
    思い出させてもらいありがとうございます。(^。^)

    • 高木さん!ありがとうございます!

      暑すぎて、、ほんとあたまおかしくなりますね。。
      あたたかいコメント本当にありがとうございます!!

      誰かの幸せを祈って、、幸せを感じて、、
      を、みんなでやったら、どんなにあたたかい世界なんだろう〜⁉️

  • 素晴らしい!
    私も前にチュンちゃんの話とこの歌を聴かせてもらったときも
    なんかじーんときましたよ。琴線にふれる何かがあります。

    で、元のチュンちゃん話も知りながらの
    素敵な絵と素敵な音楽のコラボ。
    ハートウォーミングな物語。
    きっとこれから多くの共感を生むでしょう。なんかわくわくします。

    • 青柳さんにそう言っていただけると、
      ほんとにそうなる気がしてきます!笑

      青柳さんのコメント読んで、
      みんなのこころがおだやかになると、世界中が綾になってつながっていくイメージが浮かびました!

  • とってもステキなコラボに、あたたかい気持ちになりました。
    わが家のやんちゃたち、小児病棟の入院や、紹介されていた病院に通ったことがあります。
    わが子を涙をこらえて抱きしめながら通った病院。
    親子で目に入ってくるあたたかい壁画や飾り物。
    まさに、それをみて話しかけていたんです。
    最近新しく描かれたのかな?
    それとも当時の私は何気なくみていたのかな?
    制作の裏側と優しい音に、そんなことを考えながら見させていただきました。

    • 岸さん…そうだったのですか。。
      Facebookに書いたら、わたしの同級生たちもこどものころ通っていたという話をしてくれて、大活躍の病院なんですね。

      病院のようなところこそ、お薬や検査の数値、などとまた違った方向から
      私たちを癒してくれるものがあると快復も早まりそうです。。

      和香先輩に伝えます。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    松本優子

    高2娘、中2娘、小5息子と、夫と、セキセイインコのひかりちゃん♂とすばるちゃん♀と暮らしています! 音曲師(三味線弾いて唄います)です。 寄席を中心に落語会、コンサート、ライブ、イベントにて国内・海外で演奏しています!