言霊〜それが私の生き方になる〜

一年前からずっとやりたいことがあった。

娘とのウォーキングだ。

言霊のように人に話したり、自分に言い聞かせたり。

だけど、勉強やら四十路からの疲れや体力不足、みゆうちゃんの体力不足(笑)、その他諸々でなかなか…

自分がやりたいはずなのに、自ら匙を投げる。(何で?(笑))

国試30日前となり、この胃腸が丈夫なわたしが!肉女子ならぬ肉おばさんのわたしが!!

初めて肉を受け付けなくなってしまった。。。

ストレス?プレッシャー?老化?疲れ?睡眠不足?

たぶん複合的なものなんだろう。

食べたいのは雑炊、大根、りんご。。たまにパン。。

時を同じくして、学校に徒歩通学をすることに決めた。歩くとリフレッシュ出来る。あったまって身体中ポカポカ。すると脳もなんだか柔らかくなってきた気がする。頭働くやん!

身体と心、そして脳は繋がっている。

そして先週土曜日、娘とのウォーキングを決行。

一年前に比べると、毎日毎日の縄跳びの成果か?きついなど言わず、まさかの縄跳びしながらウォーキング(笑)(大牟田の皆さま、縄跳びしながら歩いている親子を発見したら、間違いなく私たちですww)

その日はあちこち街をぶらり。

合計9500歩!すごい!

そして、家でもどこでもわたしに何かを伝えたい7歳の娘、、大体家だといろいろすることがあり、話をちゃんと聞いてあげれていないんだけど、歩きながらだと娘の話に真摯に向き合うことが出来る。

娘の話したい!聞いてほしい!に、しっかり応えることが出来る。

空を見上げて、風を感じ、きつねのこばんを拾い(笑)自然に包まれて、私たちは心が解き放たれ、穏やかになれるんだなぁ。

親子ウォーキングの効能

・わたしのダイエット

・娘の体力作り

・親子コミュニケーション

・自然や季節をひたすら感じる

これって最高やないかい!!いまさら体感して、激しく実感するわたし(笑)

そして、これがわたしの子育てとなる。

時はタイミングを見てやってくる。

やりたいこと口に出して良かった。言霊、本当大事!

明日も天気になぁ〜れ!

4 件のコメント

  • 歩きながらだと話を聞いてあげられる、
    確かにそう!
    家ではついつい「ながら聞き」になっちゃって、ちゃんと聞けてないけど、
    二人で歩きながらだと、しっかり会話もできる。
    私は、どこに行くにも歩くしかないから、息子たちともよく歩くけど、
    子どもと一緒に歩けるのも、貴重で大切な時間だね。

    • 智子さん★
      そうなんですよねー!
      本当に歩きながらだと、しっかり娘の話を聞いてあげられる。
      車の中でも結構話しかけられるんですが、なかなか聞いてあげられない。
      一緒に歩いてくれなくなる日も来るはずだから、
      いま本当に貴重だな、と。
      智子さんが車がなくて歩くしかないって、非効率に思えることだったり、、大変だとは思うんですが、
      もしかしたらその時間で、お母さんとしてめっちゃ得してるのかもしれないですよー!

    • あやちゃん!
      ありがとう。
      がっつりお肉系より、挽き肉ぐらいの感じ?(笑)
      食べたい物の嗜好が変わるタイミングだったのかもしれない!
      体調は大丈夫!昨日は一回途中で起きたけどまた寝て(笑)
      結局9時間寝てたっていう(笑)
      試験前に体調壊さないように頑張るー!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    安藤裕子

    直感派で自分に甘い(笑) 甘ちゃん母ちゃん歴は、やっと6歳!学生と子育ての両立中。 諦めないというのがわたしの生きるテーマでもある。だけど、つまずきながら泥んこになりながら。生き様を娘に見せれるように!(福岡県大牟田市)