育ててますか?

今月の宿題「子育てリベンジ」により4月号宿題◆MJ30「子育てリベンジ」

過去の記憶を呼び起こす。

はじめての育児で、先輩母には沢山教わったことがある。そのうちのひとつを思い出した。

産院から実家に戻り、黙々と赤ちゃんの世話をしていた私。産院で習ったとおり、オムツ替え、おっぱい、沐浴。当たり前のことをこなす。

だけど、母に言われるまで気が付かなかったことがあった。

「つんくんのお世話するとき、なんで無言なん?話しかけてやらんね。

ちゃーんと聞こえとるんよ」。

泣いたら、あら〜どうしたの?とか

オムツ濡れてますか?とか、母は確かに語りかけていたのだ。

私は初めての赤ちゃんに戸惑っていたから、お世話をするだけでいっぱいいっぱいで、育ててはいなかったんだと思う。それから少しずつ余裕が出てきて、言葉をかけるようになり。

笑った瞬間の少し後をパシャリ

笑った瞬間の少し後をパシャリ

話しかけたら、一瞬、笑った。

新生児微笑とも言うらしい

新生児微笑とも言うらしい

それは、後で単なる反射だったと知った。

当時は大騒ぎして、本当に幸せな気持ちになったのを覚えている。

初めての赤ちゃん、壊れ物を触るように恐る恐るだった。

スヤスヤ眠っているときは、とにかく静かに静かに、物音を立てないよう、咳払いまでご法度なほどに。

そんなの、まったく必要なかったこと、わからなかったね、あの頃は。だってだって私だって新米母ちゃんだったんだもん。

PS.今ならわかるよ、沢山ママの声聞かせて欲しいよって思っていたよねってことを。

だからこそ、思う。電車の中、スマホ片手に子連れのお母さん。

お母さんはスマホに夢中。

スマホなんて見てないで、わが子に話してあげてってね。