私メリーよ…今あなたの後ろにいるの

 

この怪談話、子供たちの中では怖くない話の鉄板で、
怪談話だけでなく、パロディでも受け入れられている使い古されたストーリー。

それもそのはず、ネット社会で生まれた子供たちには、
こんな怪談話のどこにも恐怖のポイントなんて無いそうで、
じわじわと自分の居場所を電話で伝えてくるメリーさんは
全く怖くないとのこと。

しかし、毎日ランドセルにぶら下がったGPSのタグが、
私メリーよみたいに、
「長男さんは今、○○町電柱付近です」
「長男さんは今、○○商店付近です」
「長男さんは今、自宅住所です」
と、じわじわと学校からの登下校ルートのポイントを私のスマホにお知らせしてくれる。
そして、自宅についた後には、
「只今自宅のエアコンが設定温度25℃の冷房で運転を始めました」
とか、
「NintendoSwitchで間違ったパスワードが入力されました」
とか、
「Googleホームでは今、○○の曲が再生されています」

とか、手に取るように通知される。

夕方の通知ラッシュからモニタリングして、みると
ノリノリで好きな曲を結構なボリュームで流しながら
ゲーム機で遊んでいるらしい我が家の自由人の姿をうかがい知ることができる。
そこで、手元のスマホからの遠隔操作で
大音量で流れる曲を急に、
“さだまさしの精霊流し”や
”中島みゆきのうらみ・ます”に変えてすこし意地悪。

操作したはずないのに?
と、遠隔操作を知らない長男は不気味に感じてくる
そこで畳み掛けて電話を掛け、

「ママだけど、ゲームやってるみたいだけど、宿題やったんだよね?あちこち扉開けっぱなしじゃエアコン効かないよー。あとさぁ、お菓子の食べくず床に散らかさないでよね」

と、かまをかける。
「え?なんで??どこから見てるの?」と、図星をさされあわてふためく姿が電話口でも見てとれる。

これぞ現代版の
『私メリーよ』作戦!

得たいの知れない目で自分の行動を見る母は、
言い当て現代版のメリーさんのように、長男を怖がらせることが出来るのでした。

12 件のコメント

  • スマホでお母さん大学のサイトを開いたときの恐怖( ;∀;)
    写真にビックリしましたよー。

    そんなにGPSって細かく教えてくれるんですね。
    わが家はそういうの使ってないので、逆にビックリしました。

    安心だけれど自由もないような。。。
    メリーさんと子どもたちのこれからを見守らせていただきたいと思います(笑)

    • 写真も、最近のスマホのSNSの写真加工でこんな風に写せました(笑)子供たちと時々、画面の中で返信して遊んでいます☺️
      GPSタグは、福岡市が全部の小学校に配布しているものを利用しています。月額500円程度で、スマホアプリから、小学校への登下校を見守れます。
      自宅にはGoogleホームを導入しているので、室内温度やエアコンを操作監視できるように今年からしました。
      ゲーム機は、やり過ぎや、年齢フィルターのために、Nintendoの監視アプリをつかってます。
      一見、ガチガチな監視ですが、鍵っ子男の子を見守るのに、室内カメラも欲しいくらいで
      よっぽどの事が無い限りは、モニタリングしてるだけで、声はかけないみまもりツールにしています☺️
      たまに脅かすけど…(笑)

    • 鬼から電話は、年長さんになってくると卒業するようで、やんちゃな三兄弟には効かなくなってしまいました
      スマホのアプリで、どれだけ相手を楽しませる自撮りができるか子供たちと遊ぶのが時間を忘れて楽しいんですよ。この写真もその中の一枚です☺️

  • お、お、おはようございます(恐る恐る。。。。)中村とも、も、申します。。。こ、こ、この発信もさることながら、このアイキャッチは、ど、ど、どなたでしょうか?

    • 怖がらせてごめんなさい
      これは私です‼️
      最近のスマホは自撮りで盛って超美人にもなれるし、こんなホラーな姿にも一瞬でなれるので、とても面白いですよ☺️
      Iotで、家電やスマホを使うや、スマホの便利機能をいかに子育てに生かすか、日々実験中です。

  • アイキャッチ画像が衝撃的すぎます(笑)
    スマホのGPSってそんなに細かく通知してくれるんですね。
    それで、遠隔操作もできるなんて知らなかったー。それは、怖すぎる…。

    • 私の子供の頃は、テレビのリモコンで、勝手にチャンネルが変わるいたずらでも驚いていた時代ですが、今の子供たちは多くの可能性や当たり前の世界に生まれたときからいるもので、滅多なことでは驚かない気がします。
      しかし、便利なものは沢山あって、子育てや介護の場面で沢山使うことができるので、そんな情報もシェアできたら良いなと思ってます☺️
      実際は、機械のモニタリングより、目の前の子供たちの行動の方がなん万倍も面白い!と、常々思える毎日です☺️

      • そう言えば、タイトルにあるメリーって初めて聞きました。
        何だったんだろう?
        勝手にチャンネルが変わるいたずらも知らないぞー。
        子どもモニタリング、面白いですよね。

  • アイキャッチ大賞をお母さん大学がつくれば、年末にノミネートされるのでは…??
    あとは、この前の菅野さんの息子さんのストッキングとか!
    植地さんの大根とか!
    男子兄弟育児!そしてワーママの知恵!いつかそうなるんでしょうか!わが家も!!恐る恐る読んだ記事が、は!そういうことか!!って参考になりました!便利ー!!
    わが家はまだ鬼電。。

    • アイキャッチ大賞!良いですねにこ。インパクト部門は取れそうな自信(笑)ストッキングの写真は、セクシー部門ですね!母ゴコロ流行語大賞も作りましょうよ!
      あたたかい言葉が沢山ノミネートされると思います☺️
      男子育児部の部活立ち上げたら、入部者集まりそうですよね。
      男の子こそだて母さん沢山あるあるで盛り上がりそうですし!何と言っても、想定外が起こりやすい男の子子育てだから、あ!これが噂の!と予備知識があると、対応も余裕ですもんね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    薄 祥子

    三人の男の子のお母さん、物流会社の会社員、九州男児の夫の有能な(つもりの)妻、お母さん大学生、そして今年MJプロとなりました。他にも、育休後アドバイザー、保育園父母会役員(会計監査)、地区子供会取り纏め役。1日が24時間では足りない日々です。