はぁ…やるせないなー。

週一で通院している口腔外科。
今日も治療の日で、夏休みに入った下の子同伴で、片道30分の病院へ行った。

今日は混んでいたようで、予約時間から1時間半呼ばれなかったけど、下の子は携帯見ながらお利口に待っていた。

「もうすぐ順番かな~」なんて時、私の携帯のコールが鳴り始めた(-_-;)。

午前授業の小学生の兄ちゃんからだ。
「学校終わったー!ママどこー?」
「ママ病院だから、お家に入って待っててくれる?」
「むーりー!!外で待ってるから直ぐ帰ってきてー!!」
もう、言い出したら聞かない。電話も鳴り止まなくなる。だから、私が諦める。ふぅ。

クラークに事情を説明して、直ぐに帰宅路につく。

灼熱の中、30分も外で待たれるのが怖いから、近くのスーパーで待つように伝えたけど、ランドセルを背負った子供がスーパーでうろうろしていたら、それはそれで補導されそうだ。とにかく急いでスーパーに向かうと、ちゃんとベンチに座って待っててくれた。

そのままファーストフードでお昼を購入。おまけのオモチャで無邪気に遊ぶ子供達。
怒っていた兄ちゃんも、機嫌が直るのは早い。

DSC_0486

ここのハンバーガーは、バンズがふんわりしていてお兄ちゃんのお気に入り。電話でワーワー喚き散らしていたのが嘘のよう。弟の顔よ(笑)。

DSC_0492

ちょっと贅沢して作って置いた、水出しコーヒーが私の慰めに感じた。

DSC_0501

誰も悪く無いし、誰も攻められない。
何も処置出来ず、処方箋も受け取れす、私はただ痛いまま帰宅。

こーゆー時、やるせなくなるんだよな~。

テイクアウトでのびのびにのびて柔らかくなったナポリタンが、美味しかった(笑)

5 件のコメント

  • わかるなぁ。

    でも、なんか、みんな、楽しそう!

    アイキャッチ画像に、かわいい子どもたちの写真を入れてください。

    それとも、ため息ついている島田さんでも、いいよ。

    • 子供達は誉められて嬉しい気分です(^^)
      「1人で待っていられたね」「重たい荷物、頑張って持って歩いてきたんだね」「こんなに暑い中、学校から歩けるなんて、お兄さんになったね」。弟にも同じく、誉める事は沢山ありました。
      ただ、私だけ「はぁぁぁぁぁぁぁ~~~」でした(失笑)。

  • 初めまして。
    プロフィール読んでこれはパワフルママさんだと思いました。
    予約の時間を1時間半も呼ばれない・・・どうなってるの?と思いました。
    子ども優先せざるを得ない事情によく頑張っていらっしゃるなと思いました。
    歯の痛みがどうなったかも気になります。

  • 島田さん、ご無沙汰してます。
    それはやるせないですね。
    私なら、もっと早く呼んでよーと怒っちゃいそうなところ、誰も悪くないなんて凄い。
    弟くんのいい顔!これもいつかはいい思い出!ですかね!?
    こういう日常を残すっていいですね!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    島田愛美

    23歳(♀)21歳(♂)6歳(♂)4歳(♂)の母。子育てを何年経験してもレベルアップしないポンコツママです(^-^; 18年間フルタイムワーママをしてきましたが、3番目(ASD&ADHD)小学校入学を機に専業主婦に!!せめてアルバイト位はしたい!と常にソワソワしていますが子供達と密に関われる貴重な時間。チビちゃん達とのドタバタな毎日を楽しみながら、自分の時間も作っていきたいです♪