皆さんなら、どうしますか?

洗濯物を干そうとベランダに出ると鳩が飛び立った。
不思議に思い近づくと、植木鉢に卵があった。
「うわーっ」思わず声を上げ、よく見ると薄い茶色のそれは、鶏のタマゴより少しだけ小さく縦長だった。
どうしよう、どうしよう、どうしたらいいのか…
ググッてみると、鳩は孵化して巣立つまで1ヶ月程かかるらしい。1ヶ月静かに見守りたいが、残念ながらマンション住まい。ご近所に迷惑かけてしまうかもしれない。
でも、卵を処分することは出来ない。産み落とされた命、生命の連鎖をこの手で断ち切ることは無理だ。
また『鳥獣保護法』があり勝手に卵を破棄することは禁じられている。
周りに聞いてみると8割の人が処分すると返答、実際に二度処分した友人もいた。
三日三晩考えた結果は最初の思いと同じだった。

鳩の子育てを邪魔しないようにし、巣立った後は鳩よけグッズでガードする。その方向で決めた。ポッポちゃん、無事に巣立っておくれ。

ABOUTこの記事をかいた人

福田有子

なにわのオカン、3人のこどもがいます。 こどもといっても、みんな成人していますが心配事は無くなりませんね〜。 あのこ達の幼い頃の写真を壁に掛け、今でも子離れ出来ない私です。