年賀状History2010-2013

ナカムラさんちは、理由は分からぬが、だいぶ頑張って年賀状を作ります。気付けば今度で12枚目。少しここらでこの11年間を振り返ってみることにする。

2010年 誤って表面に印刷したものが辛うじて一枚だけ残っていました。ぼってりムチムチ赤ちゃんで、「大きいねー!」と、よく声をかけられました。

よく着せていたこのピンク熊を青空バックで撮りたくて、私はでっかい長女を高い高い。顔を真っ赤にして、「あー、もう腕がムリー!」と叫んだのはいつの日か。。。長女のほっぺたが好きだったな〜

 

2011年 アトリエ兼倉庫をリフォームして、朝倉市に住み始めた時。そう言えば、パパさん、子どもが裸足で気持ちよく過ごせるようにと、このリビングの無垢材にやたらと、こだわっていたなぁー。こだわっただけのことあって、今も気持ちよく過ごせてます。

 

2012年 舌が長い長女。この頃本当に舌をよく出していました。だからかな?舌と歯茎をつなぐあの細ーーーい筋みたいな線が、彼女にはないんだよね。この時期に、切れたのかもな。。。

 

2013年 次女初正月、長女赤ちゃん帰りで怪獣になっていた頃。イチョウ並木の下で、「本当に口から火、吹きそうだね。。。」とパパと笑ったなー。

ABOUTこの記事をかいた人

12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。