Mama Smile Link 【横浜版 2020.2月号 NPO法人コドモト 上岡 朋子さん】

2017年3月、「コドモト」サイト
オープン。横浜市内のスタッフ約30人と、子育てに関するまちの情報を発信。

「子どもと一緒にここに行ってみたい」

そんな、小さな子どものいる親たちが安心して出かけられる場所を見つけられる情報サイトを目指している。

もともとゲーム会社で企画の仕事をしていた経験があり、その後、オンライン英会話のサイトを運営。
結婚し、子どもができたときは在宅で仕事したいと考えていた。
夫の協力もあり、望んでいた通りの暮らしが待っていると思った。
しかし子どもがいると、たとえ在宅でも仕事にならない。
生まれたばかりの頃はまだよかったが、1歳の頃には一日中つきっきりになった。
仕事もしたいし、子どもも大切。
フラストレーションが溜まっていくのがわかった。
そんな日々が3〜4年続いたが、ワンオペ育児に加え、夫も仕事の忙しさから疲弊。
自身も体力の限界で育児ノイローゼのような状態を経験した。
自分がおかしいのはわかっていても、子どもを叱ってしまう。
コップから水が溢れるように、自分の感情をコントロールできなかった。

世の中に子育て情報はたくさんあるが、
「孤育て」視点でつくる情報サイトは自分にしかできないと思った。
この苦しい気持ちを忘れてはいけないという気持ちから「コドモト」を企画し、立ち上げた。

数年経って忘れてしまえばラクだけど、
だからこそ「お母さん」たちは何世代も同じ悩みを持ち続けるのだろう。
そんな悪いスパイラルを変えたかった。

防災イベントも積極的に行っている。
子どものことで頭がいっぱいのお母さんたちに、子どもを守るという意識をもってもらいたい。
苦しい中でも支え合ったり、共有したり、そんな場所づくりをしたい。

母親をがんで亡くした経験も大きい。
自分は母の心の支えになれたかどうか。
どんな状況でも、よりよく生きるためにどうすればよいのか、
そんな仕事をしていきたい。

まちの子育て情報サービス

コドモト→サイトはこちら

防災イベントの様子。親子で参加できる。

ABOUTこの記事をかいた人

植地宏美

2019.10月創刊、横浜版編集長。新米だからこそ怖いものなし! 3人の子育て中、シングルマザーです。 楽しいこと、好きなこと、なんでもやってみないと! 子どもたちにもそうあって欲しいと願う、毎日。