MJ講座@柳川開催しました!

10月24日(火)柳川ふれあいセンターにて、
MJ講座~子どもから感じるお母さんの心~を開催しました。

主催は、徳久裕美さん。
久留米でお母さん大学生仲間と一緒に活動してきて、柳川へ引っ越しました。
柳川でも、お母さんのつながり作りをしたい!と声をあげてくれました。

準備段階からたくさんの不安を抱えていましたが、裕美さんの声掛けにより、たくさんの方が参加してくださいました。
幼稚園のお友達など、お母さん大学を知らない方もたくさん。有り難い機会です。

ちっご版編集長 池田彩のお話。お母さん大学のこと。お母さんがペンを持つこと。時折、応援に来ていたお母さん大学生にも話してもらいながらのお話でした。

その後は、みんなでご飯を食べながら自己紹介と交流会。子育てのことを話しながら、涙するお母さんもいらっしゃいました。

裕美さんが準備してくれたおにぎりとみそまる。差し入れに頂いた自家製パン。
とっても美味しかったです♪

今回、裕美さんが踏み出した一歩はとても価値のあるものだと思います。とってもとっても勇気がいることだったろうけど、だからこそ大きな一歩。
これから、柳川でも新聞折り込み会&おしゃべり会をすることが決まり、お母さんのつながりがどんどん広がっていくんじゃないかなと楽しみです☆
(お母さん大学久留米 安達真依)

ABOUTこの記事をかいた人

安達真依

お母さん大学久留米の事務局長☆あだっちゃんです。 旦那さんの実家に完全同居。 嫁姑問題に立ち向かいながら、同居のいいとこ探します。 元気もりもりな5歳7歳9歳の息子3人と体力勝負の毎日です。 #同居嫁、#年の差婚、#男児3人、#不登校、#PTA役員、#保育園、