子どもの楽しいのって

家でやることがあって出かけられないので、

子どもたちに楽しいことをさせようと、絵の具で絵を描かせることに。

片付けが大変なので、自分に余裕がある時しかさせないのだが、

子どもたちはクレヨンや色鉛筆と違う画材に、大喜び。

しかし始めて15分、ちょっと目を離していたら、

絵の具を全部混ぜ始め、きれいだったパレットが、黒一色に。

その後、またしばらくして子どもに目を向けると、

ボディーペイントが始まっていた。

これ以上は大変と、お絵かきは終了して庭に出し、

汚れたパレットを洗ってもらうことに。

今度は大喜びで、水遊びを始め、最終的には、全身びしょ濡れ。

子どもの楽しいって、こういうことなんだな~と再認識。

大人の思うようには動きません。

(MJ/中村あす香/1708MJ記事)