子どもたちがおうち時間に、いい本に出会えるチャンス!

詩集や児童書の老舗・銀の鈴社が
名著500冊の電子版を無料開放。

長引く休校や自粛を受け、
「子どもたちの学びや読書の機会を失うことがないように」。

5/10までだった期間を6/10までと再延長。

電子ブックストアで、気に入った本を何冊でもダウンロードし、
31日間閲覧が可能。

名著に出会うチャンスですよ!

詳しくは公式サイトで。

ABOUTこの記事をかいた人

編集部 青柳 真美

お母さん大学事務局兼編集部。お母さん業界新聞副編集長。みそまる普及委員会代表。みそソムリエ。宅地建物取引主任者。仕事は、お母さんを笑顔にすることと、味噌を伝えること。具体的には、編集・企画・営業・イベント…。おっと、忘れちゃいけない大事な仕事が、藤本学長のツーヤクとカイゴ。家族と仕事以外に、私の人生に欠かせないもの…車/映画/本/旅/食後のコーヒー。息子1人(27歳)。