30周年はハワイ?or アラスカ?◆乾杯前3日

7月30日は、
1部から6部まで、盛りだくさん。

今さらだけど、
なんで、お母さん大学のイベントは、
夏とはいえ、こんなに熱くなるのだろうか。

もっと、ゆるり、さらっとやればいいのに…、

気づいたら、いつも、
これでもかと、熱いイベントになる。
だから、喉が渇く。だから、ビールなのかも。

乾杯29回目のイベントで、6部までやったら、
30周年は、どうなるのだろうか?

きっと、熱すぎて、燃え尽きちゃうかも…。
だったら、いっそのこと、
みんなで母時間ハワイツアーしようか。

今から、みんなで積み立て計画。
毎日500円貯金箱に入れると、1年で18万。

けど、子どもたちを置いていけない人はどうする?!

みんなが戸田さん(「地球家族」連載中)になれば、
不可能なことはない。

でも、家族で行くと、
一日500円じゃ、足りないか。

飛行機をチャーターしたら、安く行けないかな?
機体に「百万母力」とラッピング。

あ~、ダメダメ、また熱くなりそう。
こんなことを、29回もやっている、

だから、30周年は、
熱くならないようにしないといけません。

だったら、アラスカでも行こうか?
いや、最近は、アラスカでも温暖化らしい。

温暖化…、そうか、
30周年は、地球とお母さん大学の温暖化を考えるために、
いよいよ、環境問題に突入?

だったら、いっそのこと、協賛企業を集めて
SDGs世界お母さんサミットにする?

(7月30日が終わってからにしてください!と仲間たちの冷たい声)

は~い、わかりました。

でも、脇門さんの記事の、
お母さんたちの写真を見ていたら、つい…。
やっぱり、お母さんの笑顔が未来をつくる!と思っちゃう。

妄想はやめて、当日の台本づくりに専念します。

当日のプログラムを確認してください。
・今からでも乾杯イベントに参加できます。

ABOUTこの記事をかいた人

藤本 裕子

株式会社お母さん業界新聞社 代表 お母さん大学 学長 お母さん業界新聞 編集長 娘3人、孫4人 大好きなもの:TUBE・温泉・ビール