いっちゃんの腕時計は世界一だよ!


いっちゃんのお兄ちゃんは魔法使いなんだ。
ダンボールでなんでも上手に作ってしまう。

今日もまた何かやってるなーと思っていたら、腕時計が出来上がった。


むむむ、かっこよすぎる。

「いいなー私も欲しいなー」て言ったら「自分で作れ」って言われた。
でも、でも、どうやって作ったらいいかわからんもん。

「いちゃんにも作って」って言ったら「今度」だって。
今、欲しいのにーーーーーーーーーーー。

いいなーいいなーお兄ちゃん、いいなー
今度じゃ嫌だ。今じゃないと!!!!!

ママに「作って」と言ってみたけれど、
ママは作れないって。

やっぱり、お兄ちゃんじゃないと!!!

今度じゃダメ!
今、つくってつくってつくってつくってーーーーーーーーーー

テレビを見ているお兄ちゃんに向かって泣き叫んでみた。

つくってつくってつくってーーーーーーーーー

つくってつくってつくってーーーーーーーーー

すると、「あーもう!!!ウルセー」と怒りながらお兄ちゃんが作りはじめてくれた。
ヤッター!!!!さすがっ!!!

ほーら、すぐにできたよ♪

かっこいいでしょう。
スゴイナーお兄ちゃん。

エヘヘ

いっちゃんの「はじめての腕時計」

お兄ちゃんがつくってくれた腕時計

かっこよすぎる腕時計

世界でたった一つの腕時計。

宝箱にちゃんといれておこう。

お兄ちゃん、ありがとう。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪